注目ワード江角マキコ・芸能界 坂上忍・袴田吉彦との不倫暴露グラドル ゲーム・錦織 ゆず・BS民放5局共同 高速バス・高速バス運転手が勝手 2017冬ワイヤーネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

九州・沖縄のニュース 306

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

香山リカ氏解説、権力側にだけ表現の自由許される近未来描く書

香山リカ氏解説、権力側にだけ表現の自由許される近未来描く書

NEWSポストセブン12月25日(日)16時12分
年末年始はじっくりと本を読む良いチャンスだが、本読みの達人が選ぶ書は何か。精神科医の香山リカ氏は、国家の影を読み解く書として『植民人喰い条約ひょうすべの国』(笙野頼子・著/河出書房新社/2000円+税)を推す。香山氏が同書を解説する。***作家・佐藤優氏のデビュー作は『国家の罠』だが、2017年はあらゆる場所にいま以上に「国家の影」がチラつく年になるだろう。たとえば、沖縄・高江で機動隊員がヘリパッド建設に……[ 記事全文 ]
借金苦から逃亡4年…好きな男に尽くし騙された37歳女性の話

借金苦から逃亡4年…好きな男に尽くし騙された37歳女性の話

All About12月20日(火)22時12分
アラフォーの“傷跡”大人になっても生きづらい私たち第3回――アラフォー世代の女性たちが背負ってきた人生や悩みを話してもらうノンフィクション連載。今回の主人公は、好きな男に裏切られ、多額の借金を背負った女性。借金取りに追われて疲れきった彼女は、たったひとりで知らない土地へと逃亡、放浪。37歳になった今、ようやくひと段落つくことができたが……。人生、何が起こるかわからない。あるとき、友人が「3年ほど行方不明……[ 記事全文 ]
オスプレイ訓練候補地の地権者が「元暴力団組長」で政府困惑

オスプレイ訓練候補地の地権者が「元暴力団組長」で政府困惑

NEWSポストセブン12月23日(金)16時12分
ドナルド・トランプ大統領誕生で行方が注目される在日米軍基地問題で、日米両政府にとって悩ましい問題となったのが12月13日に発生した米軍のオスプレイ事故だ。当初から安全性を巡って配備反対の声が絶えず、まさに米軍基地反対運動の象徴となってきた経緯があるだけに状況は深刻だが、この難問解決のために日本政府が熱い眼差しを送る島がある。鹿児島・種子島の西に位置する馬毛島(面積8.2平方キロ)。1980年代に無人化したた……[ 記事全文 ]
Jアウォーズ2016各部門一覧…36歳MF中村憲剛が最年長MVPに輝く

Jアウォーズ2016各部門一覧…36歳MF中村憲剛が最年長MVPに輝く

サッカーキング12月20日(火)22時12分
2016年のJリーグを締めくくる「2016Jリーグアウォーズ」が20日に開催され、各賞が発表された。受賞者、受賞団体は以下のとおり(カッコ内、クラブ/受賞回数)■最優秀選手賞中村憲剛(川崎フロンターレ/初)■ベストイレブン(優秀選手賞から選出)▼GK西川周作(浦和レッズ/5年連続5回目)▼DF昌子源(鹿島アントラーズ/初)槙野智章(浦和レッズ/3回目)森重真人(FC東京/4年連続4回目)塩谷司(サンフレッチェ広島/3年連……[ 記事全文 ]
2016年政治家失言大賞は石原慎太郎氏の「厚化粧の女」か

2016年政治家失言大賞は石原慎太郎氏の「厚化粧の女」か

NEWSポストセブン12月22日(木)16時12分
2016年は選挙イヤーであり、政治家の“珍発言”も数え切れないほどあった。萩生田光一・官房副長官が野党の国会対応を「田舎のプロレス」と発言したり、麻生太郎・副総理兼財務相は「90歳になって老後が心配とかいってる人がテレビに出ていた。いつまで生きてるつもりだよ」などはその代表格。7月に参院選、東京都知事選、9月には民進党代表選が行なわれ、さらに衆院の解散風も吹きまくり、それとともに「2016年政治家失言大賞候補……[ 記事全文 ]
ニセ警官に扮し金塊強奪した「福岡6億円事件」の犯人像

ニセ警官に扮し金塊強奪した「福岡6億円事件」の犯人像

NEWSポストセブン12月22日(木)07時12分
「警察だ。中身を見せろ」「密輸品だということは分かっている」──。突然の職務質問に、男たちは持っていたアタッシェケースを渡した。中に入っていたのは約120キロ、6億円に相当する金塊だった。ところが、それを受け取った“警官”らは、男たちが目を離した隙に車に積みこんで一目散に逃げ出した──。2016年の最後に発覚したのは、往年の「3億円事件」を彷彿させる衝撃的な強奪事件だった。事件が起きたのは2016年夏、白昼のJ……[ 記事全文 ]
なぜ日本で「支那」が憚られるも海外で「China」がOKか

なぜ日本で「支那」が憚られるも海外で「China」がOKか

NEWSポストセブン12月21日(水)16時12分
英語で中国のことを「China」と呼ぶにもかかわらず、「シナ」と呼ぶことがはばかられる世の中になっている。評論家の呉智英氏が、なぜ日本では「中国」と呼ぶことが強制されるようになったのかについて解説する。***沖縄における機動隊員の「土人」「支那人」発言がジャーナリズムの一部で今も批判の的となっている。しかし、よく観察してみると「土人」批判が中心となり「支那人」批判は勢いを減じている。「支那人」批判が論……[ 記事全文 ]
JAXA、イプシロンロケット2号機を打ち上げ - ジオスペース探査衛星を搭載

JAXA、イプシロンロケット2号機を打ち上げ - ジオスペース探査衛星を搭載

マイナビニュース12月20日(火)20時12分
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は12月20日20時00分、鹿児島県・内之浦宇宙空間観測所にて、イプシロンロケット2号機によるジオスペース探査衛星(ERG)の打ち上げを実施した。同ロケットは順調に飛行を続け、打ち上げから13分27秒後にERGを分離した。ERGが探査するのは、地球周辺の宇宙空間(ジオスペース)のなかで最もエネルギーの高い粒子が存在する「ヴァン・アレン帯」。1958年に発見されてから半世紀以上経つが、その詳しい仕組みな……[ 記事全文 ]

この冬忍び寄る鳥インフルエンザの猛威 韓国は史上最悪の事態に

ニューズウィーク日本版12月20日(火)20時12分
<11月下旬からときおり報じられている高病原性鳥インフルエンザの発生が、次第に深刻な事態になりつつある。野鳥を媒介とした感染により、日本はもとより韓国では過去最悪の被害に拡大し、卵が入手困難になり始めている>11月14日、鹿児島県出水市で採取された野鳥のねぐらの水から高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が見つかったことが、鹿児島大学から発表された。これをはじまりとして、21日には秋田県で死亡したコ……[ 記事全文 ]
宮根誠司、釈放ASKAに「謝罪なし」 「一体あの逮捕劇は何だったのでしょうか」

宮根誠司、釈放ASKAに「謝罪なし」 「一体あの逮捕劇は何だったのでしょうか」

J-CASTニュース12月20日(火)19時12分
覚醒剤を使用した疑いで逮捕された歌手のASKAさんが嫌疑不十分で不起訴となり、釈放された。まだ、警察の不手際も指摘されるなど、なお謎も多い事件だが、ASKAさんが一貫して無実を主張していたこともあり、インターネット上では、これまでのマスコミのASKAさんに対する報道姿勢に改めて批判が相次いでいる。タクシー映像問題、エンブレム事件、未公開音源無断放送――。2016年11月28日の逮捕当日から12月19日の釈放まで、「メディア……[ 記事全文 ]

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア