注目ワード手記・稀勢父・貞彦さん独占手記 壇蜜・動画 稀勢の里・優勝 木村拓哉・ドラマ 綾瀬はるか・精霊の守り人 2017冬ワイヤーネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

九州・沖縄のニュース 33

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

好きやで! 女性が胸キュンした「男性の方言」6つ

好きやで! 女性が胸キュンした「男性の方言」6つ

マイナビウーマン01月20日(金)07時01分
生まれがさまざまな人と話していて、たまに聞く方言が、何かと新鮮に思えることってありますよね。ふと口をついて出てしまった方言で話す姿が、かわいらしく見えてしまうことも。今回は、胸キュンした男性の方言について、女性たちの意見をまとめてみました。■関西弁・「『好きやで』。それまでは『好きだよ』とか『好き』としか言われてきてなかったので新鮮だった」(25歳/医療・福祉/専門職)・「関西弁。いかつい男性が使う……[ 記事全文 ]
ヤクルト ドラ1寺島ら新人4投手を1軍キャンプ抜てき

ヤクルト ドラ1寺島ら新人4投手を1軍キャンプ抜てき

スポーツニッポン01月20日(金)07時01分
ヤクルトは19日、都内の球団事務所で「1・2軍監督コーチ合同会議」を開いた。新人ではドラフト1位・寺島(履正社)、2位・星(明大)、4位・中尾(名古屋経大)、6位・菊沢(相双リテック)の4投手を1軍キャンプに抜てき。真中監督は「現状(状態に)問題がない。1軍で見てみたい」と語った。昨季のチーム防御率4・73はリーグ最下位。若手を加えて投手陣の活性化につなげる。例年より開幕が約1週間遅いため「調整で……[ 記事全文 ]
ソフトB達川ヘッド ドラ1正義に黒田を見た「プロで生き残るやつは…」

ソフトB達川ヘッド ドラ1正義に黒田を見た「プロで生き残るやつは…」

スポーツニッポン01月20日(金)07時01分
正義の体幹の強さは黒田級じゃ――。ソフトバンクの達川ヘッドコーチが福岡県筑後市のファーム施設で新人合同自主トレを初視察。わずか1時間程度の滞在だったが、ドラフト1位・田中(創価大)について「ええ体しとる。一回り大きい。体幹の力が違う」とほれ込んだ。さらに「プロで生き残るやつは体力がある。(広島時代に指導した)黒田、新井もあれだけやっとる。(工藤)監督も体が強かった」とし、昨季限りで引退した元広島・黒……[ 記事全文 ]
ロッテ中村 3年目の誓い「打てないとレギュラーが獲れない」

ロッテ中村 3年目の誓い「打てないとレギュラーが獲れない」

スポーツニッポン01月20日(金)07時01分
今季から背番号8となるロッテの中村が沖縄県恩納村で自主トレを公開。「打てないとレギュラーが獲れない。ブレない下半身をつくりながらブレない心をつくっていきたい」と鍛え上げている。昨季は開幕スタメンも108試合で打率・201。伊東監督は春季キャンプで10人程度の強化選手を指定する方針で、中村も指名される可能性が高い。「自分がもっとやれていれば昨年の順位(3位)も変わった。やらないといけない立場。規定打……[ 記事全文 ]
広島・新井 受けて立つ!阪神・能見から年賀状“今年は打たせませんよ”

広島・新井 受けて立つ!阪神・能見から年賀状“今年は打たせませんよ”

スポーツニッポン01月20日(金)06時01分
広島・新井貴浩内野手(39)が19日、阪神・能見から受けた“リベンジ宣言”に対して、受けて立つ構えを示した。昨年は15打数7安打、打率・467と好相性。「そんなに打っている感覚はない」としながらも、再戦を心待ちにした。「能見から年賀状をもらったんだけど、直筆で『今年は打たせませんよ』と書いてあった。秘策でもあるのかと思ってビビってるよ」そう言うとニヤリと笑ってみせ、返り討ちへの自信をのぞかせた。能……[ 記事全文 ]
【巨人】宇佐見、グラウンド内外で投手陣と積極トーク…キャンプ1軍スタート

【巨人】宇佐見、グラウンド内外で投手陣と積極トーク…キャンプ1軍スタート

スポーツ報知01月20日(金)06時01分
巨人の宇佐見真吾捕手(23)が19日、春季宮崎キャンプで投手陣とグラウンド内外でのコミュニケーションを増やしていく考えを明かした。昨季1軍未出場ながら、2年目はキャンプ1軍スタート。「(投手に)自分の意見をしっかり言う。そのためにコミュニケーションをしっかりとっていきたい」と意気込んだ。昨季は「前半は遠慮してほとんど投手と口を聞けなかった」。シーズン後半から徐々に意見交換できるようになった。オフに……[ 記事全文 ]
【巨人】小林、2年連続盗塁阻止率1位取れる!森昌彦以来55年ぶり目指す

【巨人】小林、2年連続盗塁阻止率1位取れる!森昌彦以来55年ぶり目指す

スポーツ報知01月20日(金)06時01分
【グアム19日=長井毅】巨人・阿部慎之助内野手(37)が、小林誠司捕手(27)の自主トレでの成長に“合格点”を与えた。連日、熱血指導を展開する“阿部先生”は、強肩を売りにする小林のスローイング修正も施し、2年連続の盗塁阻止率NO1獲得に太鼓判を押した。打撃面でも密着指導の成果が出始めており、攻守にレベルアップを認めた。第1次自主トレは20日に打ち上げ。帰国後は宮崎で2次合宿に入る。気温30度超。南……[ 記事全文 ]
【ソフトバンク】達川ヘッド、正義は上原、黒田になれる!活躍に太鼓判

【ソフトバンク】達川ヘッド、正義は上原、黒田になれる!活躍に太鼓判

スポーツ報知01月20日(金)06時01分
ソフトバンクの達川光男ヘッドコーチ(61)が19日、福岡・筑後市内のファーム施設を訪れ、ドラフト1位・田中正義投手(22)=創価大=を上原、黒田になれる器と評し、活躍に太鼓判を押した。約1時間程度の視察だったが、達川ヘッドはドラ1右腕から大物のにおいを感じた。「ええ体をしている。体幹も強いし(メニューの)一つ一つを丁寧にやっている。いい選手になる要素」とべた褒めした。「肩を壊したので周りを鍛えたん……[ 記事全文 ]
映画「沈黙‐サイレンス‐」で光る映画監督・塚本晋也の俳優としての存在感

映画「沈黙‐サイレンス‐」で光る映画監督・塚本晋也の俳優としての存在感

アサ芸プラス01月20日(金)05時01分
マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の小説を映画化した「沈黙‐サイレンス‐」が1月21日から公開される。江戸時代初期の長崎を舞台に、キリシタン弾圧の中で棄教したとされる師を探して来日した若きポルトガル宣教師の姿を描いた大作だが、本作で水磔(すいたく)の刑を受けるキリシタン信者を演じているのが塚本晋也だ。世界的な映画監督でもある彼がオーディションに現れた時、「鉄男」(89年)をはじめ塚本作品の大ファンだ……[ 記事全文 ]
干す、焼く、煮る、日本人はこんなにもタコが好き

干す、焼く、煮る、日本人はこんなにもタコが好き

JBpress01月20日(金)06時01分
「日本人のタコ好きは特殊・・・」。この見方には賛否両論あるようだ。海外では「悪魔の魚」と忌み嫌われる一方、日本には愛でる文化まであるのだから、その通り。いや、イタリアやスペインをはじめ、タコを食べる民族は少なくないからそうは言えない、といった具合に。?ただ、言えることは、特殊かどうかはとにかく「日本人はタコが好き」ということ。タコ消費量は世界1位で、そのシェアは世界の約6割を占めるとされる。?では、ど……[ 記事全文 ]

九州・沖縄のニュースランキング

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア