注目ワードパフォーマンス・披露 ビタミン・効果 世界選手権・谷原 堀北真希・山本耕史 稀勢の里・優勝 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

福島のニュース 1

12345次の10件 →

東電新社長に小早川氏=川村会長、広瀬副会長―政府

時事通信03月26日(日)16時03分
政府は26日、実質国有化している東京電力ホールディングス(HD)の広瀬直己社長(64)を退任させ、後任に小早川智明取締役(53)を起用する方針を固めた。広瀬氏は副会長に就き、福島第1原発の廃炉や賠償への対応に専念する。小早川氏は東電HDの電力小売り部門を担う子会社、東京電力エナジーパートナー社長を兼務している。数土文夫会長(76)の後任には日立製作所の川村隆名誉会長(77)の起用が固まり、新たな経……[ 記事全文 ]

福島の復興支援道10キロ開通 相馬玉野―相馬山上間

共同通信 47NEWS03月26日(日)16時03分
東日本大震災の復興支援道路として整備が進む東北中央自動車道の相馬福島道路のうち、阿武隈東道路と呼ばれる相馬玉野インターチェンジ(IC)―相馬山上IC間約10キロが26日、開通した。福島県内で復興支援道...[ 記事全文 ]
【震災6年 ふるさとの今(1) 福島県飯舘村】 思い出が詰まった村、でも帰らない 避難生活の末に下した人生の選択

【震災6年 ふるさとの今(1) 福島県飯舘村】 思い出が詰まった村、でも帰らない 避難生活の末に下した人生の選択

J-CASTニュース03月11日(土)09時03分
今年も3月11日がやってきた。東日本大震災では津波や原発事故で、多くの地域が大きなダメージを負い、姿が変わってしまった。震災後は生まれ育った地域を離れる人、地元に残る選択をした人に分かれた。J-CASTニュースでは6年目の春を迎えた東北各地で、被災した人々が今、ふるさととどう向き合っているかを取材した。「すぐに戻れる」と思って村を離れたが...緑豊かな自然に囲まれた、福島県飯舘村。田村裕亮さん(24)にとって、……[ 記事全文 ]
東京電力HD 経営陣刷新へ、新社長に小早川氏

東京電力HD 経営陣刷新へ、新社長に小早川氏

TBS03月26日(日)11時03分
東京電力ホールディングスは次の社長に、現在、子会社の社長を務める53歳の小早川氏を起用するなど、経営陣を刷新する人事を固めました。東京電力ホールディングスは新たな経営陣を固め、現在、電力小売の子会社の社長を務める53歳の小早川氏を社長に起用し、会長には日立製作所の川村名誉会長が就任します。また、社外取締役には三井物産の槍田顧問、東電改革を話し合う委員会のメンバーの冨山氏を新たに迎える方針で、6月の……[ 記事全文 ]
<環境省>緑地公園造成に汚染土…非公開会合で検討

<環境省>緑地公園造成に汚染土…非公開会合で検討

毎日新聞03月26日(日)07時03分
東京電力福島第1原発事故に伴う除染で出た汚染土をくぼ地の埋め立てに再利用し、造成した土地を公園などとして使う案を環境省が検討していることが分かった。同省は先月、放射線の専門家を集めた非公開会合でこの再利用案を協議しており、27日の公開会合で提示する方針だ。しかし、既に明らかにされている防潮堤などへの再利用と異なり、子供らの遊び場にもなる公園への再利用は議論を呼びそうだ。汚染土を巡って環境省は昨年6……[ 記事全文 ]
<除染汚染土>再利用、規制庁や専門家疑義

<除染汚染土>再利用、規制庁や専門家疑義

毎日新聞03月26日(日)07時03分
東京電力福島第1原発事故に伴う除染で出た汚染土の再利用を巡っては、問題が山積している。道路の盛り土に使った場合、法定の安全基準まで放射能濃度が減るのに170年かかるとの試算が環境省の非公開会合で示されながら、長期管理の可否判断が先送りされた。この非公開会合では盛り土の耐用年数を70年と提示。道路の供用終了後も100年間の管理が必要となることから、専門家は「非現実的」と批判する。原子力規制庁も汚染土……[ 記事全文 ]

Jヴィレッジ、ドーム式練習場の起工式…福島

読売新聞03月25日(土)22時03分
東京電力福島第一原発の事故後、廃炉作業などの拠点となっていたサッカー施設「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町、広野町)で25日、国内初となるドーム式の全天候型サッカー練習場の起工式が行われた。11面のグラウンドの整備工事も進んでおり、2019年4月の全面再開を目指す。同施設は震災前、サッカー日本代表の合宿などに利用され、「サッカーの聖地」と呼ばれていたが、震災後は廃炉作業員らの駐車場として使用された。1……[ 記事全文 ]

桃源郷・花見山の桜いつ?東北の天気

tenki.jp03月25日(土)20時03分
東北も南部を中心に桜の便りが待ち遠しい頃となりました。福島市が全国に誇る花の名所、花見山の情報とともに桜の開花予想と天気をお伝えします。(福島県福島市・花見山)きょう25日の東北は日本海側を中心に湿った雪が降り、太平洋側もにわか雨やにわか雪の所がありました。ただ、福島県では天気の崩れは小さく、福島市が全国に誇る花の名所、花見山では青空のもと、ハイキングができました。●花見山に春の訪れ桜は?花見山では……[ 記事全文 ]
国内初サッカー屋内練習場が起工 再開目指すJヴィレッジ

国内初サッカー屋内練習場が起工 再開目指すJヴィレッジ

共同通信 47NEWS03月25日(土)18時03分
東京電力福島第1原発事故の対応拠点に使われたサッカー施設Jヴィレッジ(福島県楢葉町、広野町)で25日、サッカーグラウンド1面が入る全天候型屋内練習場の起工式が行われた。国内初の施設で、2019年4月の...[ 記事全文 ]

Jヴィレッジ、再開へキックオフ=全天候練習場が着工―福島

時事通信03月25日(土)17時03分
福島県は25日、休止中のサッカー練習施設「Jヴィレッジ」(同県楢葉町、広野町)で、新たな全天候型練習場の建設工事を始めた。2019年4月の利用開始を目指す。総工費22億円のうち7億円を寄付金で賄う計画で、既に企業やサッカーファンなどから約4億3500万円の寄付が集まった。日本サッカー協会も同日、1億円を寄付。目録を受け取った内堀雅雄知事は、「浄財を活用して素晴らしい施設を建設し、Jヴィレッジをサッ……[ 記事全文 ]
12345次の10件 →
福島県のお役立ち情報
【ライフ、レジャーを探す】
■お子様の教育( 福島県の小学生の塾 福島県の中学生の塾 福島県の高校生の塾 福島県の幼児の塾、浪人生の予備校


【ヘアサロン・美容院を探す】
郡山の美容院・美容室・ヘアサロン 
その他福島県の美容院・美容室・ヘアサロン 

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア