注目ワードトランプ・大統領 貧困・シェアハウスから足 殿堂入り・殿堂入り豊かな胸100人 吉岡里帆・上京組あるある秘話に共感の声 潮干狩り・海の公園 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

那須町のニュース 1

12345次の10件 →
那須ハイランドパーク 新サービス「グランピングテントの休憩所」登場

那須ハイランドパーク 新サービス「グランピングテントの休憩所」登場

PR TIMES04月29日(土)11時04分
自然に囲まれた渓流で都会の喧騒、遊園地の喧騒を忘れ極上の寛ぎを提供します栃木県那須高原の遊園地「那須ハイランドパーク」の渓流沿いに極上の寛ぎ空間「グランピングテント」を利用した休憩施設が新登場。[画像:https://prtimes.jp/i/5736/30/resize/d5736-30-393004-0.jpg]栃木県・那須高原の遊園地「那須ハイランドパーク」を運営する藤和那須リゾート株式会社(本社:栃木県那須郡那須町)は、遊園地内の自然を生かした渓流……[ 記事全文 ]

【栃木雪崩1カ月】「会いに来たよ」遺族や友人が献花

産経新聞04月28日(金)11時04分
登山講習中の県立大田原高校の生徒ら8人が巻き込まれ、死亡した栃木県那須町の雪崩事故から1カ月となった27日、事故現場となったスキー場近くに置かれた献花台には、遺族や亡くなった生徒の友人が訪れ、涙ながらに花を手向けた。雪解けが進み、地肌が見える現場前で、犠牲になった佐藤宏祐さん(16)の父、政充さん(48)と祖母、チカ子さん(74)は山に向かって手を合わせた。チカ子さんは「こうちゃん、会いに来たよ」……[ 記事全文 ]
【栃木雪崩1カ月】犠牲者8人の冥福祈る 那須町役場や大田原高で黙祷 

【栃木雪崩1カ月】犠牲者8人の冥福祈る 那須町役場や大田原高で黙祷 

産経新聞04月28日(金)11時04分
生徒、教員の計8人が犠牲となった栃木県立大田原高校や那須町役場では27日、発生時刻の午前8時半に合わせて犠牲者の冥福を祈り、黙祷(もくとう)がささげられた。大田原高では、教頭が校内放送で黙祷を呼びかけ、全校生徒約700人と教職員約50人が起立し、静かに30秒間の黙祷をした。三森謙次校長は、「安全管理の徹底が今回の最大の教訓。マニュアルや危機管理態勢を見直さなければならない。学校も徐々に平常の状態に……[ 記事全文 ]
【栃木雪崩1カ月】無線手放しは「一つの象徴」 登山家・野口健さん、認識の甘さ指摘 栃木

【栃木雪崩1カ月】無線手放しは「一つの象徴」 登山家・野口健さん、認識の甘さ指摘 栃木

産経新聞04月28日(金)10時04分
スキー場付近で登山講習中だった県立大田原高校の生徒ら8人が巻き込まれた那須町の雪崩事故は27日、発生から1カ月を迎えた。環境保護の教室で子供を連れて山を登ることもある登山家の野口健さん(43)は「人の子供を山に連れて行くのは恐怖。全く雪崩に対する危機感がなかった」と厳しく指摘する。ただ、冬山登山の中止検討など自粛ムードが広がることには懸念を抱いている。(楠城泰介)◇「無線で連絡がついたからといって……[ 記事全文 ]
<那須雪崩1カ月>「会いに来たよ」遺族、現場で献花

<那須雪崩1カ月>「会いに来たよ」遺族、現場で献花

毎日新聞04月27日(木)21時04分
栃木県那須町湯本で登山講習会に参加していた県立大田原高山岳部の生徒ら8人が死亡した雪崩事故から1カ月となった27日、事故現場近くの献花台では、遺族や同高山岳部の部員らが花を手向けて冥福を祈った。「こうちゃん、会いに来ました」。亡くなった佐藤宏祐さん(16)の父政充さん(48)と祖母チカ子さん(74)は、午前8時半ごろとされる雪崩の発生時刻を前に、献花台で手を合わせた。「迎えに行けなくてごめんね」と……[ 記事全文 ]
【栃木雪崩1カ月】鏑木さんの父「判断ミスではないのか」消えぬ無念の思い

【栃木雪崩1カ月】鏑木さんの父「判断ミスではないのか」消えぬ無念の思い

産経新聞04月27日(木)23時04分
雪崩で犠牲になった大田原高校の鏑木悠輔さん(17)=栃木県那須町=の父、浩之さん(51)が27日、産経新聞の取材に応じ、「(雪をかき分けて進むラッセル)訓練は中止にすべきだった。山に絶対安全なんて言葉はない」と無念の思いを吐露した。「1カ月たったが、今でも子供が帰ってくる気がする。夢の中にいるような…。四十九日になる前に現実を受け止めなくてはならないが、『何で』という思いが頭から離れない」同高への……[ 記事全文 ]
雪崩事故から1か月、現場は雪崩起きる典型的地形

雪崩事故から1か月、現場は雪崩起きる典型的地形

TBS04月27日(木)12時04分
高校生ら8人が犠牲になった栃木県の雪崩事故から1か月。JNNのカメラが入った雪崩の現場は急な斜面でした。雪崩はどんな場所で起きたのか。検証するため、JNNは立ち入りの許可を得て生存者の救助に当たった那須山岳救助隊の渡部逸郎副隊長とともに現場に向かいました。雪が溶け、竹やぶに行く手を遮られます。標高およそ1400メートル。雪崩が発生したのは、天狗の鼻と呼ばれる岩の下の雪面です。当時、引率していた教諭……[ 記事全文 ]
雪崩事故から1か月、遺族に募る疑問「誰がなぜ急斜面に?」

雪崩事故から1か月、遺族に募る疑問「誰がなぜ急斜面に?」

TBS04月27日(木)12時04分
高校生ら8人が犠牲になった栃木県の雪崩事故から1か月。JNNのカメラが入った雪崩の現場は急な斜面でした。遺族は、今も、指導者の判断に疑問を抱いています。1か月前、8人が命を落とした雪崩の現場。献花台には27日も多くの花が手向けられていました。「いつも(孫の)遺影がにこにこした顔をして、こうちゃん(宏祐さん)どうしてにこにこしてるの、ばあちゃんは泣いてるのにって。毎日声かけてるんです」(亡くなった佐……[ 記事全文 ]
引率教員、雪崩発生の岩目指した 大田原高生徒ら8人死亡で報告

引率教員、雪崩発生の岩目指した 大田原高生徒ら8人死亡で報告

共同通信 47NEWS04月27日(木)10時04分
栃木県那須町で登山講習中だった大田原高山岳部の生徒ら8人が雪崩に巻き込まれて死亡した事故で、犠牲者の出た班の引率教員が「(雪崩が起きた付近の)『天狗の鼻』と呼ばれる大きな岩を目指していた」との趣旨の報...[ 記事全文 ]

「かわいそうで涙出る」=現場で犠牲者悼む―栃木雪崩事故1カ月

時事通信04月27日(木)12時04分
栃木県那須町で3月、登山講習中だった高校生ら8人が死亡した雪崩事故は、27日で発生から1カ月を迎えた。現場付近に設けられた献花台には多くの花束などが並び、訪れた人々らが犠牲者を悼んだ。同町の無職志村次男さん(68)は花を手向け、深々と一礼。発生当日は犬の散歩ができないほどの強風と積雪だったといい、事故を知り「こんな日に『まさか』と思った。単なる事故とは思えない」と話した。「かわいそうで、(事故の報……[ 記事全文 ]
12345次の10件 →

栃木のニュースランキング

栃木県のお役立ち情報
【ライフ、レジャーを探す】
■お子様の教育( 栃木県の小学生の塾 栃木県の中学生の塾 栃木県の高校生の塾 栃木県の幼児の塾、浪人生の予備校


【ヘアサロン・美容院を探す】
宇都宮・栃木の美容院・美容室・ヘアサロン 

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア