注目ワードTwitter・開催 上戸彩・激やせ 有田哲平・結婚 千葉大学・逮捕 卓球・世界 2017冬ネイル・ツイード

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

行田市のニュース 1

<巨大わらアート>スライムがあらわれた! 埼玉・行田

<巨大わらアート>スライムがあらわれた! 埼玉・行田

毎日新聞11月29日(火)11時11分
埼玉県行田市小針の「古代蓮の里」に27日、稲わらを使った巨大な「わらアート」がお目見えした。3回目となる今年は、「田んぼアート」の図柄にもなった人気ゲーム「ドラゴンクエスト」のモンスター「スライム」3体と、スライムの王様「キングスライム」1体で、一緒に記念写真を撮る親子連れらでにぎわっている。武蔵野美術大の学生や市職員、ボランティアの市民が今月から、田んぼアートの稲刈りで出た稲わらを利用して制作。……[ 記事全文 ]
「キングスライムが あらわれた」 巨大なドラクエ“わらアート”が出現

「キングスライムが あらわれた」 巨大なドラクエ“わらアート”が出現

BIGLOBEニュース編集部11月28日(月)18時11分
埼玉県行田市にある古代蓮の里に27日、巨大な「キングスライム」の“わらアート”が出現した。「古代蓮の里」では今夏、人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」の30周年を記念した田んぼアートを制作。稲を使ってドラクエの勇者や竜王、スライムなどが描かれた。地元の子どもたちも田植えから参加するなど地域が一体化した力作が評判になっていた。27日に開幕した「わらアートまつり」では、刈り取った後の稲で「ドラゴンクエスト」……[ 記事全文 ]
池井戸潤氏に聞く、老舗足袋屋の挑戦物語『陸王』誕生秘話

池井戸潤氏に聞く、老舗足袋屋の挑戦物語『陸王』誕生秘話

ダイヤモンドオンライン09月29日(木)06時09分
小説の舞台は、埼玉県行田市にある足袋業者「こはぜ屋」。百年の歴史を持つ老舗だが、業績はジリ貧の零細企業だ。その現状を打破するために、足袋作りのノウハウを生かしたランニングシューズ「陸王」の開発という新規事業に挑むことを、社長の宮沢紘一が決心することから物語は始まる。――最新作『陸王』の誕生ストーリーについて教えてください。もともとは、編集者たちとのゴルフの際に、たわいもない会話から生まれました。イタ……[ 記事全文 ]
足袋作り100年の老舗がランニングシューズ開発に挑む―池井戸潤最新作『陸王』が熱すぎる!複製サイン付き限定ブックカバーも見逃すな!

足袋作り100年の老舗がランニングシューズ開発に挑む―池井戸潤最新作『陸王』が熱すぎる!複製サイン付き限定ブックカバーも見逃すな!

ダ・ヴィンチニュース07月29日(金)06時07分
百年の歴史をもつ老舗足袋業者がランニングシューズ開発に挑む――。ドラマ「半沢直樹」の原作などで知られる人気作家・池井戸潤の新作『陸王』が2016年7月8日(金)に発売された。セブンネットでは限定特典として複製サイン付きブックカバーが付属されている。さらに、8/4まではnanacoポイント10倍キャンペーンを実施している。著者・池井戸潤は銀行員、コンサルタント業やビジネス書の執筆など、多彩な経歴を持つ小説家。1998年、……[ 記事全文 ]
ドローンで見る「ドラクエ30周年田んぼアート」

ドローンで見る「ドラクエ30周年田んぼアート」

GIZMODO07月28日(木)14時07分
アートはまさに今、見頃を迎えています。埼玉県行田市では、今年6月に田植えが行なわれた「田んぼアート」が見頃を迎えています。テーマはなんとドラゴンクエスト!今年はドラゴンクエスト誕生30周年ということもあり、田んぼ×ドラクエという異色のコラボが実現することとなったのです。そしてそれらが今、まさに見頃!ドローンを使って撮影された映像をどうぞ。本当にすばらしい完成度です。大地をキャンバスとして稲だけでこん……[ 記事全文 ]

埼玉のニュースランキング

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

BIGLOBE恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア