注目ワード開発・発売 ポーズ・ヨガ 狩野英孝・淫行 スマホ・サムスン 北朝鮮・発射 2017冬ワイヤーネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

太地町のニュース 1

プロ野球選手の節税 定番は高級外車だが落合博満氏は記念館

プロ野球選手の節税 定番は高級外車だが落合博満氏は記念館

NEWSポストセブン11月19日(土)07時11分
プロ野球選手は、その年の成績次第で翌年の収入が大きく浮き沈みする。スター選手ほどその落差は大きく、億単位の年俸を手にした翌年、成績が振るわず大幅ダウンすると税金の支払うで苦しい思いをすることも。彼らの払う税額が大きいからこそ、どんな「節税策」があるのかも気になる。個人事業主であるプロ野球選手の年俸は事業所得になる。つまり必要経費が認められれば、課税される所得を減らすことができるはずだ。明治大学から……[ 記事全文 ]
「なぜ鯨だけが?」反捕鯨映画に反論、日本人監督が「ビハインド・ザ・コーヴ」を制作

「なぜ鯨だけが?」反捕鯨映画に反論、日本人監督が「ビハインド・ザ・コーヴ」を制作

弁護士ドットコム12月09日(水)18時12分
和歌山県太地町のイルカ追い込み漁を批判的に描いたアメリカのドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」に反論する映画を、日本人の八木景子監督がつくった。タイトルは「ビハインド・ザ・コーヴ」。八木監督は12月9日、東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見を開き、製作の背景を語った。八木監督は「色んな動物が食べられている中、どうして鯨だけが?という素朴な疑問から始まった」と動機を述べた。●「ザ・コーヴ」の監督にもイ……[ 記事全文 ]
なぜ?「ASCII」サイトがアノニマスに狙われダウン 「反イルカ漁」の攻撃対象「日本のすべて」の現実味

なぜ?「ASCII」サイトがアノニマスに狙われダウン 「反イルカ漁」の攻撃対象「日本のすべて」の現実味

J-CASTニュース10月23日(金)18時10分
KADOKAWAが運営するIT情報サイト「ASCII.jp(アスキードットジェイピー)」が2015年10月23日現在、アクセスできない状態になっている。ハッカー集団「アノニマス」を名乗るツイッターアカウントが、「反イルカ漁」を理由に日本のサイトに対して攻撃を示唆する投稿を行っており、同団体の関与が疑われている。しかし、なぜアスキーのサイトが狙われたのかがはっきりしない。ネットにも「なんでアスキーが?」「まったく意味が分から……[ 記事全文 ]

「交通事故にも気をつけろ」イルカ追い込み漁の組合長に脅迫文

J-CASTニュース10月23日(金)14時10分
イルカの追い込み漁などをしている和歌山県太地町の漁協の組合長宛てに、漁の中止を求める脅迫文が届いたことがわかった。脅迫文はA4判の紙1枚に手書きで「今すぐイルカ追いこみ漁中止!くじらも殺すな」「八つ裂きにしてもおさまらん」「交通事故にも気をつけろ」などと書かれていた。消印は15年10月9日、配達先の住所は同町内にある町立くじらの博物館で「組合長」宛になっていて、博物館員が10月13日に発見した。封筒の裏には……[ 記事全文 ]
「捕鯨には反対するのに、コアラは殺処分」増えすぎたコアラ、安楽死へ!!=豪

「捕鯨には反対するのに、コアラは殺処分」増えすぎたコアラ、安楽死へ!!=豪

tocana09月27日(日)08時09分
見た目のかわいらしさに加え、馴染み深いお菓子「コアラのマーチ」の影響もあってか、日本でも人気の高いコアラだが、オーストラリア・ビクトリア州では野生のコアラが増えすぎており、その結果コアラを"安楽死"させる方針だという。同ニュースを受け、日本では「かわいそう」「ペットにできないのか」という声と共に、殺処分の対象を指摘する声が多く上がっている。ビクトリア州では、適正とされる"1ヘクタール当たり1匹"というコ……[ 記事全文 ]

追い込み漁で今季初めての水揚げ 和歌山県太地町

J-CASTニュース09月12日(土)14時09分
和歌山県太地町で2015年9月11日に今季初めて追い込み漁による水揚げがあった。漁は9月1日に解禁されていたが悪天候などで出漁を見合わせたり、不漁が続いていた。通常この季節は水族館などで飼育するイルカを狙うが、今回は食用のクジラの捕獲となった。午前5時すぎに漁船12隻が出港し、太地沖約18キロで小型鯨類のハナゴンドウ約20頭の群れを見つけ、12頭を追い込んで捕獲した。反捕鯨団体のメンバーが漁の様子を監視し動画撮影な……[ 記事全文 ]

追い込み漁イルカ巡り太地町立「くじらの博物館」JAZA脱退

J-CASTニュース09月09日(水)15時09分
和歌山県太地町立の「くじらの博物館」が日本動物園水族館協会(JAZA)の求めに応じ、同協会を脱退したことが分かった。同博物館は太地町の小型鯨類追い込み漁で捕獲されるクジラの購入希望を漁協に出していた。協会が文面で脱退を求めたのは2015年9月4日で、同日付で脱退届が提出され、7日に受理された。こうした事が起こったのは、世界動物園水族館協会(WAZA)が太地町の追い込み漁を「残酷」という理由から、15年4月21日にJAZAのWA……[ 記事全文 ]

「ザ・コーヴ」出演者を旅券不携帯容疑で逮捕

J-CASTニュース09月01日(火)12時09分
和歌山県警新宮署は2015年8月31日、米国籍の作家リチャード・オバリー容疑者を入管難民法違反(旅券不携帯)容疑で現行犯逮捕した。同県那智勝浦町で同署員から職務質問を受けた際、パスポートを所持していなかった疑い。同県太地町では9月1日からイルカの追い込み漁が解禁になるため、同署は警戒を強めていた。オバリー容疑者はイルカ追い込み漁を批判する米ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」に出演していた。…[ 記事全文 ]
イルカ漁への和歌山県の見解を記した文書が素晴らしいと話題に

イルカ漁への和歌山県の見解を記した文書が素晴らしいと話題に

BIGLOBEニュース編集部05月27日(水)15時05分
和歌山県がWEBサイトで公開している文書「イルカ漁等に対する和歌山県の見解」が、素晴らしいと話題になっている。これについて和歌山県に話を聞いてみた。文書は、和歌山県太地町のイルカの追い込み漁を批判的に描いた映画『ザ・コーヴ』が、アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した2010年以降に、海外の過激な動物愛護団体からの漁業妨害が多くなったことから、その対応の一つとして和歌山県が公開したもの。その後、……[ 記事全文 ]
イルカ問題は「世界からのイジメ」 和歌山知事発言に「もっともだ」の声

イルカ問題は「世界からのイジメ」 和歌山知事発言に「もっともだ」の声

J-CASTニュース05月14日(木)19時05分
「世界からのイジメのように感じる」―――和歌山県の仁坂吉伸知事が2015年5月13日の定例記者会見で語った言葉について、ネット上では「もっともだ」、といった意見が出ている。知事発言は、世界動物園水族館協会(WAZA、本部スイス)が、日本動物園水族館協会(JAZA)を会員資格停止にした問題に関してのものだ。同県太地町での追い込み漁で捕獲したイルカを展示しているのはけしからんとし、入手をやめるよう通告していたが、JAZAの……[ 記事全文 ]
和歌山県のお役立ち情報
【ライフ、レジャーを探す】
■お子様の教育( 和歌山県の小学生の塾 和歌山県の中学生の塾 和歌山県の高校生の塾 和歌山県の幼児の塾、浪人生の予備校


【ヘアサロン・美容院を探す】
和歌山の美容院・美容室・ヘアサロン 

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア