注目ワードクルーズ・巨人 動画・公開 猫・ニャンコ 暴力団・疑い 佐々木希・玉山鉄二 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

朝倉市のニュース 1

12345次の10件 →
福岡の決壊ため池「危険性低い」 県の事前評価、豪雨で被害

福岡の決壊ため池「危険性低い」 県の事前評価、豪雨で被害

共同通信 47NEWS07月25日(火)17時07分
九州北部の豪雨で決壊した福岡県朝倉市の農業用ため池を巡り、県が事前の点検で「豪雨で被害が出る危険性は低い」と評価していたことが25日、分かった。県は「過去の災害を踏まえた国の基準は満たしていたが、想定...[ 記事全文 ]
<九州豪雨>農産物直売所、20日ぶり再開 福岡・朝倉

<九州豪雨>農産物直売所、20日ぶり再開 福岡・朝倉

毎日新聞07月25日(火)11時07分
九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡県朝倉市山田にある農産物直売所「三連水車の里あさくら」が25日、豪雨から20日ぶりに再開した。通常より1時間遅い午前9時に開店すると、買い物客は朝倉産の新鮮な農作物を買い求めていた。観光名所の三連水車の近くにある直売所は、近郊の農家など約530人が出荷した旬の野菜や果物などを販売している。泥水が入った建物や土砂で覆われた駐車場の復旧作業が終わり、直売所前を通る国……[ 記事全文 ]
株式会社チヨダ九州北部豪雨災害義援金募金を開始いたします。

株式会社チヨダ九州北部豪雨災害義援金募金を開始いたします。

PR TIMES07月25日(火)11時07分
[画像1:https://prtimes.jp/i/13170/77/resize/d13170-77-428973-0.jpg]このたびの平成29年九州北部豪雨災害により、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。株式会社チヨダ(代表取締役社長舟橋浩司)は、2017年7月25日(火)から全国の靴チヨダ・シュープラザ・東京靴流通センター・SPC・シューズパレッタのレジカウンターに設置の募金箱にて、義援金募金の受付を開始いたします。1.実施期間2017年7月25日(火)……[ 記事全文 ]
九州北部豪雨、福岡県の被害総額1197億円

九州北部豪雨、福岡県の被害総額1197億円

TBS07月25日(火)04時07分
九州北部の豪雨による福岡県内の被害額が、およそ1200億円に上ることが分かりました。一方、24日に行われた行方不明者の一斉捜索では複数の骨が見つかり、警察が鑑定を進めています。福岡県は今月5日からの九州北部豪雨の県内の被害総額について、およそ1197億円に上るという調査結果をまとめました。最も大きいのは河川に関連する被害で409億円となっています。道路の被害額が275億円、農業の被害額は154億円……[ 記事全文 ]
<九州豪雨>25日から重機中心の捜索へ

<九州豪雨>25日から重機中心の捜索へ

毎日新聞07月24日(月)23時07分
九州北部豪雨で、依然として6人が行方不明になっている福岡県朝倉市の筑後川などで24日、警察や消防、自衛隊などによる一斉捜索があった。河川などの5カ所で骨が見つかったが、人のものか動物のものか不明で、県警が今後鑑定する。各組織から大量動員する捜索は今回が最後で、25日から重機を中心にした捜索に移行する。重機による捜索は県警や消防があたり、自衛隊は給水などの生活支援に移行する。森田俊介市長は「行方不明……[ 記事全文 ]
<九州豪雨>福岡最古の仏堂「普門院本堂」被害

<九州豪雨>福岡最古の仏堂「普門院本堂」被害

毎日新聞07月24日(月)19時07分
九州北部豪雨で、鎌倉時代建造で福岡県内最古の仏堂建築物とされる「普門院本堂」=同県朝倉市杷木志波、国指定重要文化財=に被害が出た。本堂の一部が豪雨で流れ出た土砂や大きな石、流木に覆われ、その撤去に追われている。本堂以外の敷地内はほぼ手つかず状態で、復旧のめどは立っていない。「あれ、お地蔵様の位置が違う」。5日午後から続いた豪雨が小康状態になった6日朝、一夜を明かした庫裏から外に出た住職の才田亮舜(……[ 記事全文 ]
<九州豪雨>「被災者に文化財保護を」県立甘木歴史資料館

<九州豪雨>「被災者に文化財保護を」県立甘木歴史資料館

毎日新聞07月24日(月)19時07分
九州北部豪雨で甚大な被害が出た福岡県朝倉市にある県立甘木歴史資料館は、被災者に文化財保護を呼びかけている。損壊した家屋に眠る文化財は「地域の宝」だが、家屋解体などの復旧作業の中で災害廃棄物と一緒に処理されることを危惧。同館の担当者は「捨ててしまう前に、まず相談を」と話す。同県教委文化財保護課によると、豪雨によって同市内では、石橋の崩壊など国や県の指定文化財9件の被害が確認されている。甘木歴史資料館……[ 記事全文 ]
<九州北部豪雨>一斉捜索、不明者家族も見守る

<九州北部豪雨>一斉捜索、不明者家族も見守る

毎日新聞07月24日(月)10時07分
九州北部豪雨で依然として6人が行方不明になっている福岡県朝倉市の河川などで24日午前10時から、警察や消防、自衛隊などの一斉捜索が始まった。行方不明者の家族もヘリコプターに乗り上空から見守った。約2600人態勢で、行方不明者の居住地区の赤谷川、乙石川流域や、筑後川、有明海の河口などを中心に実施。消防の潜水隊が初めて投入され、茶色く濁った筑後川に入った。森田俊介朝倉市長は市役所の災害対策本部で「ご家……[ 記事全文 ]
九州豪雨捜索に2600人 川底も、態勢縮小を検討

九州豪雨捜索に2600人 川底も、態勢縮小を検討

共同通信 47NEWS07月24日(月)10時07分
九州北部の豪雨で行方不明になっている福岡県朝倉市の6人について、自衛隊は24日、県警や消防、海上保安庁と共に計約2600人態勢で筑後川や支流域などを集中的に捜索した。捜索状況を踏まえ、市は今後、態勢を...[ 記事全文 ]

<九州豪雨>このままお別れ? 杷木2小学校、来春統廃合

毎日新聞07月23日(日)23時07分
九州北部豪雨で大きな被害が出た福岡県朝倉市で、濁流に襲われるなどした杷木(はき)地区の小学校で復旧の見通しが立っていない。来春統廃合される市立4小学校は、今年度が通い慣れた校舎で過ごす最後の年。しかし、大量の土砂や流木が流れ込んだ松末(ますえ)小や崖崩れが起きた志波(しわ)小では、夏休み明けも仮設校舎通いが長引きそうだ。杷木地区の杷木、久喜宮(くぐみや)、松末、志波の4小学校は、来年4月から杷木中……[ 記事全文 ]
12345次の10件 →

福岡のニュースランキング

お知らせ

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア