注目ワードノート・発売 逃げるは恥だが役に立つ・逃げ恥 タクシー・ASKA 閉鎖・サイト SMAP・紅白 2017冬ネイル・ツイード

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

東北のニュース 3

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

← 前の10件12345次の10件 →
青森・高病原性鳥インフル、2例目の陽性反応確認

青森・高病原性鳥インフル、2例目の陽性反応確認

TBS12月03日(土)04時12分
青森県は、高病原性鳥インフルエンザが発生した農場近くで、2例目となる陽性反応が確認されたと発表しました。「全羽で陽性を確認し、国に報告しました」(青森県農林水産部油川潤一部長)2例目の陽性反応が確認されたのは、先月28日に感染が判定された青森市の食用アヒル飼育農場からおよそ350メートルの農場です。2日朝、この農場で飼われていたアヒル5羽が死んでいて、簡易検査の結果、高病原性の陽性反応が出たという……[ 記事全文 ]
秋田・大館市で22歳女性死亡、殺人か

秋田・大館市で22歳女性死亡、殺人か

TBS12月02日(金)21時12分
2日、秋田県大館市の住宅で22歳の女性が死亡しているのが見つかりました。首に絞められたような痕があり、警察は殺人の疑いがあるとみて、行方がわからなくなっている女性の祖母を捜しています。2日午前9時すぎ、秋田県大館市釈迦内の佐々木彰さん(77)が、自宅で孫のあすかさん(22)があおむけになって倒れているのを見つけました。警察が駆けつけたところ、あすかさんはすでに死亡していて、首にはひものようなもので……[ 記事全文 ]

福島と茨城でオオハクチョウ、鳥インフル陽性

読売新聞12月03日(土)01時12分
福島県は2日、福島市内で見つかった野生のオオハクチョウ1羽の死骸から、簡易検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。県は、遺伝子検査を依頼し、高病原性か低病原性かなどを調べる。現段階で、県内の家禽(かきん)への感染は確認されていないという。県は庁内会議を開いて対応を協議した。また、茨城県なども2日、水戸市の大塚池で見つかった野生のオオハクチョウ1羽の死骸を調べたところ、鳥インフルエンザウイ……[ 記事全文 ]
青森、系列農場でも鳥インフル アヒル4千羽処分へ

青森、系列農場でも鳥インフル アヒル4千羽処分へ

共同通信 47NEWS12月02日(金)17時12分
青森県は2日、青森市北部の農場で食用アヒル(フランスカモ)が死んでいるのが見つかり、遺伝子検査の結果、高病原性のH5型鳥インフルエンザウイルスが検出されたと明らかにした。11月28日に高病原性ウイルス...[ 記事全文 ]

青森で2例目の鳥インフル…最初の農場近く

読売新聞12月02日(金)23時12分
青森県は2日、青森市内の農場で飼育されていたフランス鴨(がも)4羽から「H5亜型」の鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。現場は、11月28日にフランス鴨への感染が判明した別の農場から約350メートルの距離。その農場では感染力の強い高病原性の「H5N6亜型」ウイルスが検出されており、県は同型の感染が広がっている可能性が高いとみて、国の機関でさらに詳しく検査する。今回の農場では4800羽を……[ 記事全文 ]

青森でまた感染=系列農場で殺処分―鳥インフル

時事通信12月02日(金)23時12分
青森県は2日、青森市の食用アヒル農場で毒性の強い高病原性鳥インフルエンザが新たに発生したと発表した。11月28日に感染が確認された農場と同じ会社が所有している。県は飼育されているアヒル約4800羽の殺処分を開始した。この会社は青森県内で、感染の分かった2カ所を含む6カ所に農場を所有している。今冬、国内の農場で鳥インフルが発生したのは、新潟県の2件を含め4件目。遺伝子検査の結果、これまでと同様にH5……[ 記事全文 ]
【Bリーグ】山形・棟方HC、古巣の青森に「1試合も負けられない」

【Bリーグ】山形・棟方HC、古巣の青森に「1試合も負けられない」

スポーツ報知12月02日(金)21時12分
B2東地区4位の山形ワイヴァンズは、3日からホームで同5位・青森との2連戦(山形県総合運動公園)を迎える。2日は天童市内で最終調整。青森戦は10月にアウェーで2連勝しており、好相性。棟方公寿ヘッドコーチ(HC=49)は2013年から2年間、bjリーグ時代の青森を率いており、古巣との対決となる。青森出身の指揮官は「意識はする。1試合も負けられない。青森のシュート力と、我々のディフェンスの勝負になると……[ 記事全文 ]
【Bリーグ】肋骨骨折の山形・佐々木、ホーム復帰戦で3点シュート決める

【Bリーグ】肋骨骨折の山形・佐々木、ホーム復帰戦で3点シュート決める

スポーツ報知12月02日(金)20時12分
B2東地区4位の山形ワイヴァンズSG佐々木瑛(ひかる、29)が、肋骨(ろっこつ)骨折から復帰後初のホーム戦となる3日からの同5位・青森2連戦(山形県総合運動公園)へ闘志を燃やした。2日は天童市内で最終調整した。佐々木は11月2日の練習時に負傷。同5日からのホーム・福島2連戦は「痛かったけど、打撲かと思って」(佐々木)強行出場。その後、右第6肋骨骨折と診断された。懸命のリハビリで、11月26日からの……[ 記事全文 ]
【Bリーグ】山形・佐藤主将、今季ホーム初の同一カード2連勝へ闘志…3日から青森戦

【Bリーグ】山形・佐藤主将、今季ホーム初の同一カード2連勝へ闘志…3日から青森戦

スポーツ報知12月02日(金)20時12分
B2東地区4位の山形ワイヴァンズSG佐藤正成主将(25)が、3日からの同5位の青森2連戦(山形県総合運動公園)で、今季初となるホーム同一カード2連勝へ闘志を燃やした。2日は天童市内で最終調整。チームは今季、同一カード連勝は10月のアウェー・青森戦の1度だけ。2連敗が1度で、1勝1敗が7度の計9勝9敗と、貯金を作れずにいる。10月16日のアウェー・青森戦(64○61)で、両軍最多20得点と活躍した佐……[ 記事全文 ]

東電救済「正当化できぬ」=市民団体、経産省方針を批判

時事通信12月02日(金)20時12分
東京電力福島第1原発事故の賠償費用や他の原発の廃炉費用を経済産業省が電気料金に転嫁させようとしていることについて、市民や学者らでつくる原子力市民委員会は2日、「新たな救済策で、正当化できない」と批判する声明を発表した。経産省は大手電力が保有する送配電網を利用する消費者に負担させることを検討している。その場合、電力自由化で原発を保有していない新電力を選んだ消費者も負担を迫られる可能性が高い。原子力市……[ 記事全文 ]
← 前の10件12345次の10件 →

都道府県を選択してニュースを読む

東北のニュースランキング

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

BIGLOBE恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア