注目ワード過保護・過保護のカホコ 月曜から夜ふかし・定規ストッキング 撲殺・母親が告白 猫・野良猫 無痛分娩・無痛分娩事故に夫が心中告白 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

東北のニュース 30

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

宮城・福島で震度4、津波の心配なし

宮城・福島で震度4、津波の心配なし

TBS07月20日(木)09時07分
宮城県と福島県で、最大で震度4の揺れを観測するやや強い地震がありました。津波の心配はありません。気象庁によりますと、地震が起きたのは午前9時11分ごろで、震源は福島県沖、震源の深さはおよそ40キロ。地震の規模を示すマグニチュードは5.6と推定されています。この地震で最大で震度4の揺れが観測されました。震度4を観測したのは、宮城県石巻市、福島県いわき市などです。この地震による津波の心配はありません。……[ 記事全文 ]

<地震>宮城と福島で震度4 津波の心配なし

毎日新聞07月20日(木)09時07分
20日午前9時11分ごろ、宮城と福島両県で震度4の地震を観測した。気象庁によると震源地は福島県沖で、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.6と推定される。なお、この地震による津波の心配はないという。震度4を観測したのは、宮城県石巻市と福島県いわき市、広野町、楢葉町、富岡町、双葉町。…[ 記事全文 ]

宮城、福島で震度4

共同通信 47NEWS07月20日(木)09時07分
共同通信のニュース速報[ 記事全文 ]
【秋田】秋田エース太田「父と同じユニホームを着て甲子園で投げたい」聖地へあと2勝

【秋田】秋田エース太田「父と同じユニホームを着て甲子園で投げたい」聖地へあと2勝

スポーツ報知07月20日(木)08時07分
◆全国高校野球選手権秋田大会▽準々決勝秋田5―4能代松陽(19日・こまちスタジアム)秋田の準々決勝は、ノーシードの秋田が第2シードの能代松陽に5―4で逆転勝ち。エースの太田裕成(3年)が、9回4失点の粘投で10年ぶりに4強に進んだ。横手投げの右腕をしならせた。秋田のエース・太田が4安打4失点完投。立ち上がりは力み、3回までに4点を失ったが、4回以降は1安打無失点に抑えた。「序盤は自分らしさを出せな……[ 記事全文 ]
【福島】日大東北、9回2死満塁斬りで準決勝!5年連続の聖光学院との直接対決に必勝誓う

【福島】日大東北、9回2死満塁斬りで準決勝!5年連続の聖光学院との直接対決に必勝誓う

スポーツ報知07月20日(木)08時07分
◆全国高校野球選手権福島大会▽準々決勝日大東北5―4学法石川(19日・あづま)福島の準々決勝では、日大東北が学法石川に5―4で競り勝ち、21日の準決勝に進出。4年連続で直接対決で敗れた聖光学院に挑む。勝利への苦しみを味わった分、喜びは大きかった。9回裏。日大東北は学法石川に1点差に詰められ、なおも2死満塁の大ピンチを迎えた。だが、3番手の磯上海大(かいと、3年)が相手を三振で抑えると、ナインは雄た……[ 記事全文 ]
【青森】弘前のエース岩谷、9安打も1失点完投

【青森】弘前のエース岩谷、9安打も1失点完投

スポーツ報知07月20日(木)08時07分
◆全国高校野球選手権青森大会▽1回戦弘前4―1八戸工大二(19日・八戸長根)弘前のエース左腕の岩谷敬裕(3年)が9安打を浴びながらも要所を抑え、1失点完投勝ちした。球速は110キロ台中盤だが、90キロ台前半のカーブを交える緩急をつけた投球で、2回以降毎回走者を出しながら踏ん張った。八戸長根は昨年、一昨年と試合を行い、初戦敗退した球場。岩谷は「ジンクスを破ってくれ、と言われていた。少しは流れを変えら……[ 記事全文 ]
【福島】聖光学院・瀬川、昨夏以来公式戦本塁打「自分たちの力で甲子園に行くことが目標」

【福島】聖光学院・瀬川、昨夏以来公式戦本塁打「自分たちの力で甲子園に行くことが目標」

スポーツ報知07月20日(木)08時07分
◆全国高校野球選手権福島大会▽準々決勝聖光学院5―0小高産業技術(19日・あづま)聖光学院の3番・瀬川航騎遊撃手(3年)が、4―0で迎えた7回に左越え本塁打を放った。公式戦では昨夏の県大会2回戦、東日本国際大昌平戦(16〇4)以来となる一撃に「前日の練習で、足を上げてタイミングを合わせる打ち方に変えた。やってみて良かった」。戦後最多を更新する夏の地方大会11連覇へ順調に勝ち進んでいるが「自分たちの……[ 記事全文 ]
【秋田】明桜・山口航、初先発2失点完投「次も全員で勝ちたい」

【秋田】明桜・山口航、初先発2失点完投「次も全員で勝ちたい」

スポーツ報知07月20日(木)08時07分
◆全国高校野球選手権秋田大会▽準々決勝明桜3―2秋田中央(19日・こまちスタジアム)明桜の2年生右腕の山口航輝が、夏の県大会初先発で6安打2失点(自責1)完投勝利。最後に夏の甲子園に出場した2009年以来、8年ぶりの準決勝進出に貢献した。力強い直球で押して7奪三振。8回には自己最速を1キロ更新する146キロを計測した。最終回は1点差に迫られるも「投げていて楽しかった」と笑顔の背番号11は「次も『一……[ 記事全文 ]
【青森】八戸工大一、2戦連続150キロ右腕・古屋敷“温存”で3回戦進出

【青森】八戸工大一、2戦連続150キロ右腕・古屋敷“温存”で3回戦進出

スポーツ報知07月20日(木)08時07分
◆全国高校野球選手権青森大会▽2回戦八戸工大一8―3八戸聖ウルスラ学院(19日・八戸長根)2戦連続で最速150キロ右腕・古屋敷匠真(3年)がマウンドに上がらないまま、八戸工大一が3回戦進出を決めた。この日も1回戦に続き、背番号10の田中光(3年)が先発。一時2点差まで詰め寄られる展開となり、古屋敷もブルペンで準備したが、結局は出番なし。エース“温存”に長谷川菊雄監督(40)は「夏はどれだけ投手を休……[ 記事全文 ]
【山形】プロ注目の鶴岡東・吉住、3回戦敗退…プロ志望を明言「球団はどこでも」

【山形】プロ注目の鶴岡東・吉住、3回戦敗退…プロ志望を明言「球団はどこでも」

スポーツ報知07月20日(木)08時07分
◆全国高校野球選手権山形大会▽3回戦山形中央12―5鶴岡東(19日・荘銀・日新)2年連続夏の王者の鶴岡東が3回戦で姿を消した。プロ注目の右腕・吉住晴斗投手(3年)は、初戦に続いてリリーフ登板。3点差を追う4回に登場し、最速147キロをマークしたが、6回に本塁打を浴びるなど5イニングで8安打5失点、7奪三振。甲子園には戻れなかった。試合後は「上でやるにはもっと力をつけないと…。進路はまだ分からないが……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

お知らせ

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア