注目ワードけものフレンズ・アニメ アニメ・TVアニメ 武藤貴也・お持ち帰り 審議・国会 健康・ケア 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

東北のニュース 71

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

東日本大震災から6年…福島「避難者VS地元住民」県内断絶の悲劇実態!(1)県民同士がいがみあう状態

東日本大震災から6年…福島「避難者VS地元住民」県内断絶の悲劇実態!(1)県民同士がいがみあう状態

アサ芸プラス03月11日(土)09時03分
かねてから指摘されてきた福島県内での避難者と地元住民との軋轢。福島第一原発事故から6年の月日を経て、その軋轢は断絶へと深刻な事態となっている。“フクシマの今”をレポートする!昨今、「福島差別」が大きな問題となっている。きっかけは、福島県から横浜市に自主避難した児童へのイジメだった。同級生から「賠償金をもらっているだろう」と、遊ぶ金をせびられていたのだ。子供だけの問題ではない。先頃、関西学院大学で外……[ 記事全文 ]
「人殺し」と言われたことがありますか?福島とデマ、6年目の訴え

「人殺し」と言われたことがありますか?福島とデマ、6年目の訴え

ダイヤモンドオンライン03月10日(金)06時03分
はじめまして。福島県出身、在住の林智裕と申します。唐突ですが、みなさんは誰かから「人殺し」と言われた経験がありますか?私は、あります。しかし震災直後に福島で過ごした者にとってそれは特別な経験ではなく、特に食品に関わる人は酷い言われようでした。私の祖父もその一人で、「フクシマの農家は人殺しの加害者だ」との中傷が飛び交うなか「もう早く死にたい」と言いながら衰弱し、ほどなく他界しました。友人の一人は、震……[ 記事全文 ]
中央大学の被災地支援学生団体「はまぎくのつぼみ」が3月16日、岩手県宮古市津軽石地区で地域の方との交流会を実施

中央大学の被災地支援学生団体「はまぎくのつぼみ」が3月16日、岩手県宮古市津軽石地区で地域の方との交流会を実施

Digital PR Platform03月11日(土)08時03分
中央大学の被災地支援学生団体「はまぎくのつぼみ」の学生16名は3月16日(木)、岩手県宮古市で「はまぎく交流会」を実施する。当日は、宮古の郷土料理であるひゅうず作りや、すごろくゲームなどを行い、地域の方々と交流を深める。「はまぎくのつぼみ」は、中央大学ボランティアセンターが設立した「被災地支援学生団体ネットワーク」の登録団体。「はまぎくのつぼみ」が津軽石地区の方との交流会を行うのは、2016年8月、12月に続……[ 記事全文 ]
東日本大震災から6年 PRGRレディス出場者が黙とう

東日本大震災から6年 PRGRレディス出場者が黙とう

ALBA.Net03月11日(土)07時03分
<ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディス2日目◇11日◇土佐カントリークラブ(6,228ヤード・パー72)>東日本大震災から6年の歳月が経った11日(土)、「ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディス」第2ラウンドスタートを前に出場選手、大会関係者、ギャラリーが東日本大震災犠牲者に向けて黙とうをささげた。練習グリーンに集まったのはホステスプロの原江里菜、森田理香子をはじめ、福島県出身の酒井美紀やアマチュ……[ 記事全文 ]
<大震災から6年>福島原発被害は甚大かつ長期にわたる、なお8万人が帰還できず=農作物への風評被害続く―福島県知事

<大震災から6年>福島原発被害は甚大かつ長期にわたる、なお8万人が帰還できず=農作物への風評被害続く―福島県知事

Record China03月11日(土)05時03分
2017年3月9日、福島県の内堀雅雄知事が、東日本大震災から6年となるのを機に、日本記者クラブで会見した。福島では交通インフラや医療機器産業の拠点整備が進み、今春には4町村の避難指示が解除される。一方で、東京電力福島第1原子力発電所の廃炉のめどが立たない。地元の双葉町と大熊町は今なお全域避難を余儀なくされ、県民約8万人が避難している。同知事は「風評被害など難題も山積し、復興は長い戦いになるが、県民とともに新……[ 記事全文 ]
東日本震災乗り越え、遺児たちが届ける「天国への進学報告」

東日本震災乗り越え、遺児たちが届ける「天国への進学報告」

女性自身03月11日(土)06時03分
’11年3月11日。東日本大震災を境に、東北の人々の生活は大きく変わった。厚生労働省の調査によれば、’15年9月の時点で、ひとり親になった18歳未満の子ども(震災遺児)は1,538人。そして両親ともに失った子ども(震災孤児)は244人。あしなが育英会東北事務所の富樫康生さんはこう語る。「“親族里親”というのですが、震災で両親を失った児童のほとんどが祖父母や親のきょうだいに引き取られました。環境の変化に戸惑……[ 記事全文 ]
「足し算のお勉強したい」震災当日に被災地で生まれた子

「足し算のお勉強したい」震災当日に被災地で生まれた子

女性自身03月11日(土)06時03分
’11年3月11日の東日本大震災当日に被災地で生まれた子どもたちが、4月から小学校へ通う。本誌は、憧れだったランドセルを手に入学式を待ち望む、被災地で生まれた新小学1年生を取材した。■星山琉菜ちゃん(’11年3月11日18時49分・福島県双葉郡生まれ)「このランドセルのお気に入りはねえ、ハートがいっぱいなとこ。ほら、見て見て、こんなとこにもハートだよ」真新しいピンクのランドセルで、おしゃまなポーズを決め……[ 記事全文 ]
花壇から基準値8倍の汚染土!環境省の“デタラメ除染”中編

花壇から基準値8倍の汚染土!環境省の“デタラメ除染”中編

女性自身03月10日(金)17時03分
基準値越えの覆土を使用!?「除染がすんだ場所は、地表1メートル高より、地表面のほうが、線量が低くなる傾向にあるんですが、ここは地表面のほうが高い。周辺に残っている高線量汚染地帯から、新たに汚染物質が飛んできて汚染されたか、覆土用の土自体が汚染されていた可能性もあります。いずれにしてもずさんな除染があった証拠です」覆土用に使われた土の汚染具合を調べるために本誌取材班は、佐藤さん宅の庭3カ所から、表土5……[ 記事全文 ]
人気マンガ「ふらいんぐうぃっち」の舞台・弘前の女子高生は魔法が使える!?可愛くて面白いPR動画が話題

人気マンガ「ふらいんぐうぃっち」の舞台・弘前の女子高生は魔法が使える!?可愛くて面白いPR動画が話題

@Heaaart03月10日(金)20時03分
別冊少年マガジンで連載中の人気マンガ「ふらいんぐうぃっち」。主人公たちが暮らす町・弘前市が、ファン心理をくすぐる面白いPR動画を作成しています。今回は弘前のPR動画、「魔法が使えるかもしれない街弘前~HIROSAKI~」をご紹介します!ふらいんぐうぃっちって、どんなマンガ?ふらいんぐうぃっちは、講談社から出版されているマンガです。見習い魔女の木幡真琴が黒猫のチトと一緒に、独立して青森県弘前市へやってきます。……[ 記事全文 ]
amazarashi、ドラマ『銀と金』主題歌の新曲「ヒーロー」MV公開

amazarashi、ドラマ『銀と金』主題歌の新曲「ヒーロー」MV公開

OKMusic03月10日(金)20時03分
amazarashiが現在放映中のテレビドラマ『銀と金』の主題歌となっている最新曲「ヒーロー」のMVを公開した。ディレクターはamazarashiのアートワーク、MVを手掛けるYKBXによるもので、過去のアートワークやMVをふんだんに使用した作品となっており、3月29日にリリースする初のベスト盤『メッセージボトル』を紐解くものとなる。初のベスト盤となる今作には『歌詞を見ながら聴きたい曲が、いまいくつあるだろう。』とのキャッチフレ……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

東北のニュースランキング

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア