鹿島の新監督にザーゴ氏が就任! 過去に柏レイソルでプレーも「日本へ戻ることができ嬉しい」

1月2日(木)11時28分 フットボールチャンネル

 J1リーグの鹿島アントラーズが2日、チームの新監督にアントニオ・カルロス・ザーゴ氏が就任したと発表。

 鹿島は今季J1リーグで3位に入りACL出場権を獲得した。その後、大岩剛監督が今季限りで退任すると発表されている。天皇杯では決勝戦まで駒を進めたが、ヴィッセル神戸に敗れてタイトル獲得を逃した。新監督に就任するザーゴ氏は現役時代、1996年から1997年まで柏レイソルでプレーした経験がある。

 ザーゴ氏は鹿島の公式サイトを通じて「日本へ戻ることができ、嬉しいです。Jリーグは競争力が非常に高く、アントラーズが築き上げている歴史は羨ましいぐらい、常にタイトル争いをしています。ホスピタリティから習慣、過去に住んだことがある自分にとって、素晴らしい国に帰ってきた感じがします。このようなクラブで仕事ができることはとても光栄で、特に自分のアイドルだったジーコには、子供の時に良く試合を見て、魅了された一人でもあります。彼と仕事ができることは、特別なことです。僕のキャリアでは、非常に重要な挑戦となります。ブラジルのブラガンチーノを1部に昇格させ、忘れられないシーズンが終わりました。今度は鹿島で勝ち続け、シーズン終了後に優勝を手にできているよう、頑張ります」と、コメントしている。

フットボールチャンネル

「鹿島」をもっと詳しく

「鹿島」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ