G大阪と契約満了の西野貴治、讃岐加入が決定…昨季J3で25試合出場

1月8日(火)19時34分 サッカーキング

J2復帰を目指して2019シーズンに臨むカマタマーレ讃岐

写真を拡大

 ガンバ大阪との契約満了が発表されたDF西野貴治が、カマタマーレ讃岐へ完全移籍で加入することが決まった。8日に両クラブが発表している。

 西野は1993年生まれの25歳。G大阪の下部組織出身で、ジュニアユースとユースを経て2012年にトップチームへ昇格した。2017年にはジェフユナイテッド千葉へ期限付き移籍で加入したが、6月30日に移籍を解除。G大阪に復帰した。昨季はG大阪U−23の一員として明治安田生命J3リーグで25試合出場2得点、JリーグYBCルヴァンカップで2試合出場1得点を記録したが、契約満了が発表されていた。

 加入が決まった讃岐の公式HPにて、西野は以下のようにコメントしている。

「はじめまして。西野貴治です。チームに貢献できるよう全力で戦います。応援よろしくお願いします」

サッカーキング

「G大阪」をもっと詳しく

「G大阪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ