【U-23日本代表スタメン発表】大迫敬介と食野亮太郎、橋岡大樹が3戦連続スタメン入り。U-23カタール戦で意地の1勝を奪えるか

1月9日(木)21時22分 フットボールチャンネル

 AFC U-23選手権(東京五輪アジア最終予選)のグループリーグ第3節、U-23カタール代表戦に臨むサッカーU-23日本代表のスターティングメンバーが発表された。

▽GK
12 大迫敬介

▽DF
2 立田悠悟
17 町田浩樹
22 橋岡大樹

▽MF
7 田中駿汰
8 田中碧
16 相馬勇紀
5 杉岡大暉
10 食野亮太郎
19 旗手怜央

▽FW
9 小川航基

 12日に行われたAFC U-23選手権のグループリーグ第2節、U-23シリア代表戦は、終盤に失点を喫し1-2で敗北。これでグループリーグ2連敗となった森保ジャパンは、1試合を残してのAFC U-23選手権敗退が確定することになった。よって、この第3節は虚しくも消化試合ということになってしまった。

 ただ、森保ジャパンにとってはこの試合を意味のあるものにしたいところ。今回の対戦相手であるU-23カタール代表は、この試合で勝利できなければ日本と同じくグループリーグ敗退が決まるという状況。そのため、この試合には全力で挑んでくるだろう。勝利を奪いに来る難敵に勝利して大会を去るのと、3戦未勝利で大会を去るのとは意味が違う。決勝トーナメント行きは果たせないが、勝ち点3を奪いたいところだ。

 スタメンには相馬勇紀や小川航基、旗手怜央などが名を連ねている。橋岡大樹は3バックの一角で先発入りする模様。また、食野亮太郎と大迫敬介、そして橋岡が3試合すべてで先発入りを果たすことになった。キャプテンは杉岡大暉が務める。

 U-23カタール代表を率いるのは、AFCアジアカップ2019の決勝で日本代表を苦しめたフェリックス・サンチェス監督。U-23日本代表にとっては、当然ながら簡単なゲームにはならないはずだ。果たして森保ジャパンは、最後の最後で意地を見せることができるだろうか。

フットボールチャンネル

「U-23」をもっと詳しく

「U-23」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ