イブラ復帰も、ミランの試練は続く…今度はトナーリとB・ディアスが負傷退場に

1月10日(日)11時31分 サッカーキング

負傷により担架でピッチを離れるトナーリ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ミランのイタリア代表MFサンドロ・トナーリとU−21スペイン代表MFブラヒム・ディアスは、トリノ戦で負傷したようだ。9日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ミランは9日、セリエA第17節でトリノと対戦。前節ユヴェントス相手に今季のリーグ戦初黒星を喫したミランだったが、この試合は前半に2点のリードを奪い、そのまま2−0と快勝した。また、負傷離脱していたエースのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチも途中出場で復帰を果たしている。

 しかしクラブにもたらされたのは明るいニュースばかりではない。54分にトナーリがふくらはぎの負傷により交代を強いられると、そのわずか6分後にはB・ディアスも足首を痛め負傷交代。すでに多くの離脱者を抱えているなかで、さらにチームの主力クラスの相次ぐ離脱に直面することとなった。

 ステファノ・ピオリ監督も、「我々は緊急事態にあるため、深刻な負傷でないことを祈る」と、なんとかこれ以上の離脱者を避けたい様子。次節は18日にカリアリとの対戦を控えているが、どのようなメンバーで臨むこととなるのだろうか。

サッカーキング

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ