久保建英、練習なしでの“ぶっつけ本番”デビューも。スペイン紙はベンチ入り予想

1月11日(月)14時4分 フットボールチャンネル

 延期されたラ・リーガ第18節のエルチェ対ヘタフェ戦は、現地時間11日に開催されることが予定されている。ヘタフェに加入した日本代表MF久保建英は、チームの練習に参加することなくデビューを飾る可能性もあるかもしれない。

 試合は当初10日日曜日の開催が予定されていたが、スペインを襲った猛烈な寒波に伴う大雪の影響によりヘタフェの移動が不可能となったことで翌日への延期が決定。11日19時(日本時間12日午前3時)の開催が予定されている。

 8日にヘタフェ加入が発表された久保は、大雪により練習も中止となった影響で、まだ新たなチームメートたちと一緒にボールを蹴ることはできていない。それでもエルチェ戦での初出場はあり得るとスペインメディアで予想されている。

 スペイン紙『アス』、『マルカ』はいずれも予想先発メンバーに久保を含めてはいないが、ベンチ入りを予想している。試合展開やホセ・ボルダラス監督の決断次第ではピッチに立つこともあるかもしれない。

 久保は「フィロメナ(暴風雨)のせいでまだ新たなチームメートたちを知ることができていない」が、「デビューの可能性もある」と『アス』紙は言及。『マルカ』も同様に、「日本人選手はまだ1日も練習していないがボルダラスは彼を望んでおり、早くも招集するかもしれない」と述べている。

フットボールチャンネル

「久保建英」をもっと詳しく

「久保建英」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ