阪神平田2軍監督がTV出演「元気ないやつは駄目」

1月11日(金)21時7分 日刊スポーツ

サンテレビジョン「熱血!タイガース党」に出演し、視聴者に守備のアドバイスをする阪神平田2軍監督(撮影・上田博志)

写真を拡大


阪神平田勝男2軍監督(59)が11日、サンテレビの「熱血! タイガース党」に生出演した。
前日10日は鳴尾浜で行われている新人合同自主トレを視察。今年は声が出て元気のある選手も多く「元気があるとね、活気が出る。そういった意味でも(育成1位の)キャッチャーの片山君なんかは特に。キャッチャーは、みんなをシートノックでも何でも引っ張っていくポジションなんでね。若い子は特に、俺より元気のないやつなんて駄目だよ!」と話した。
また選手たちが大目標を立てることを望み「1軍でどれだけの稼げる選手になるか、という高い目標を持たせないと。1軍に入れればいいか、では飯を食えない」と大目標に向かって、自ら考えて練習に取り組む重要性を語った。2月から始まる2軍の高知・安芸キャンプでも、選手に自主性も求めていく。

日刊スポーツ

「阪神」をもっと詳しく

「阪神」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ