三浦知良が横浜FCと契約更新! プロ生活33年目に突入「どんな時もサッカーに全力」

1月11日(木)11時12分 サッカーキング

横浜FCと契約を更新した三浦知良 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 横浜FCは11日、FW三浦知良と来季の契約を更新したことを発表した。これにより、三浦はサントス時代から数えてプロ生活33年目のシーズンに突入することになる。

 2005年から横浜FCでプレーする三浦にとって、同クラブで13年目を迎えることになった。2月26日で51歳となる三浦は今季の明治安田生命J2リーグ12試合に出場1ゴールをマーク。2017年3月12日のザスパクサツ群馬戦でJリーグ最年長得点記録を50歳14日に塗り替えると、イングランドのレジェンドであるFWスタンリー・マシューズ氏の記録を更新し、世界最年長ゴールとしてメディアに報じられた。



 契約更新に際して、三浦はクラブの公式ホームページで以下のようにコメントした。

「今シーズンも無事に契約を更新することができました。どんな時もサッカーに全力で向き合い成長出来たらと思います」

サッカーキング

「三浦知良」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「三浦知良」のニュース

BIGLOBE
トップへ