U-23中国代表、東京五輪出場ならず。2連敗で敗退決定【AFC U-23選手権】

1月13日(月)1時0分 フットボールチャンネル

【中国 0-2 ウズベキスタン U-23アジア選手権】

 AFC U-23選手権(東京五輪アジア最終予選)グループリーグ・C組第2節のU-23中国対U-23ウズベキスタンが12日に行われた。試合は2-0でウズベキスタンが勝利を収めている。

 初戦で韓国に敗れた中国は、この日も厳しい展開。序盤からウズベキスタンに押し込まれると、前半終了間際にPKを決められ、1点ビハインドで折り返す。

 後半に入ってもピンチが続く中国。66分、ハンドで与えたPKはGKのセーブでなんとか耐えたが、同点弾は生まれない。

 すると80分、ウズベキスタンが追加点。アリジャノフのシュートがDFにブロックされたボールをトゥヒタシノフが押し込んで2-0とした。

 中国は最後までゴールを奪えず2連敗。最終節を待たずに決勝トーナメントの可能性が消滅した。勝ち点を4としたウズベキスタンは、すでにグループリーグ突破を決めている韓国と15日に対戦する。

【得点者】
45+3分 0-1 コビロフ(ウズベキスタン)
80分 0-2 トゥヒタシノフ(ウズベキスタン)

フットボールチャンネル

「U-23」をもっと詳しく

「U-23」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ