マンU、B・フェルナンデスの獲得を目前か…DFロホとのトレード移籍を画策

1月13日(月)1時5分 サッカーキング

マンチェスター・UはB・フェルナンデス(右)の獲得を目前としている [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Uはスポルティングに所属するポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスの獲得を目前としているようだ。12日にイギリスラジオ局『トークスポーツ』が報じた。

 B・フェルナンデスは今シーズン、24試合に出場し13ゴール13アシストをマーク。昨夏の移籍市場でもマンチェスター・U加入の噂が浮上しており、今冬でも再び交渉が行われる模様だ。

 マンチェスター・Uはスポルティングにアルゼンチン代表DFマルコス・ロホとのトレード移籍をオファーすると伝えられている。その他に必要となる金銭は6000万ポンド(約85億円)とのことで、マンチェスター・Uは支払いに前向きな姿勢を見せているようだ。

 今シーズン、9勝7分け6敗で5位についているマンチェスター・Uは今冬の移籍市場からチームの再建を図っている。果たしてB・フェルナンデスの加入で、目標のトップ4入りを実現できるのであろうか。

サッカーキング

「獲得」をもっと詳しく

「獲得」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ