【ビデオ】カリフォルニア州で起きた土砂崩れによって押し流されるように坂道を下るトヨタ車

1月14日(日)20時0分 日本版Autoblog



昨年12月に大規模な山火事が発生した米国カリフォルニア州サンタバーバラ郡で1月9日、豪雨による大規模な土砂崩れが起きた。がれきの中に取り残された住民の救助活動は数日にわたり続けられた。

米国CBSサクラメントは11日、隣接するロサンゼルス郡のバーバンク市の消防から提供された映像をFacebookで公開した。映像を見ると、グレーのトヨタ「プリウス C」とみられるクルマが泥水や岩石、がれきの川と化した坂道を走り下りているようだが、あるいはただ流されているのかもしれない。



「カリフォルニア州バーバンク市の消防が、今週発生した土砂崩れで、泥水や岩石に押し流されて坂道をボブスレーのように滑る乗用車の映像を公開」

詳細が明かされておらず、短い映像だけでは何とも言えないものの、このクルマにドライバーが乗っていた可能性は高いだろう。新たな泥流に巻き込まれているとはいえ、ヘッドライトが点灯し、ワイパーも作動しており、坂道のカーブをきちんと回っているなど、クルマは明らかに運転されている状態にあるからだ。ドライバーが安全な場所に避難できたことを願うしかない。

金曜日までの時点で17人の死亡が確認されており、20人以上が行方不明となっている。28人の負傷者のうち12人は病院で治療を受けているが、うち4人は重体。AP通信によれば、海岸沿いのモンテシト地区で100棟を超える住宅が全壊し、他に446棟が損壊したという。ロサンゼルスの北西に位置するモンテシトは、タレントのオプラ・ウィンフリーや元プロテニス選手のジミー・コナーズなどの著名人が住居を構える富裕な地域として知られている。

By SVEN GUSTAFSON

翻訳:日本映像翻訳アカデミー

日本版Autoblog

「カリフォルニア州」をもっと詳しく

「カリフォルニア州」のニュース

BIGLOBE
トップへ