名古屋、GKランゲラック獲得=風間監督「失点減らす」—Jリーグ

1月14日(日)19時49分 時事通信

 J1に2季ぶりに復帰した名古屋は14日、元オーストラリア代表のGKミッチェル・ランゲラック(29)をスペイン1部リーグのレバンテから完全移籍で獲得したと発表した。背番号は22。同日、名古屋市内で行われた新体制発表に本人も出席し、「GKとして全てを出し切る。みなさんの応援で後押ししてほしい」とサポーターの前で活躍を誓った。
 就任2年目の風間八宏監督は「自分たちの(実力の)積み上げで、失点数を減らしていきたい」と述べ、守備力向上を目標に掲げた。 

[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

名古屋をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ