片岡、21位に後退=米男子ゴルフ

1月14日(日)13時11分 時事通信

 【ホノルル時事】米男子ゴルフのソニー・オープンは13日、ハワイ州ホノルルのワイアラエCC(パー70)で第3ラウンドが行われ、片岡大育は5バーディー、1ボギー、1トリプルボギーの69で回って通算8アンダーとし、12位から21位に後退した。
 今平周吾は通算2アンダーで65位。トム・ホーギー(米国)が通算16アンダーで首位に立った。 

[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

男子ゴルフをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ