BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

大宮大前は背番10 代表入り照準「道切り拓ける」

日刊スポーツ1月14日(土)18時22分
画像:大宮の新体制発表に出席した大前(前列右)ら
写真を拡大
大宮の新体制発表に出席した大前(前列右)ら

 大宮の新体制発表が14日、さいたま市内で行われた。新加入のFW大前元紀(27)は、背番号が10に決定。
 昨季「10」を背負ったMF岩上祐三(27)が今季、高校1年時の背番号「47」を希望したことから、クラブはオファーの段階で背番号「10」を用意していたという。清水の顔として活躍してきた大前は、今回の移籍の決断に「環境を変えてやる方が、1ステップも2ステップもレベルが上がると思った」と説明。大宮では新しい仲間とプレーすることになるが「10年近く、同じ選手、同じチームでやってきた。知らない選手とやって、自分が感じるもの、足りないものも分かると思った」と話した。
 大宮は昨季、クラブ史上最高の勝ち点56を挙げ、年間5位と躍進した。ただ、主力のMF家長昭博(30)は川崎Fへ、MF泉沢仁(25)はG大阪へ移籍が決まった。クラブは今季の目標を謙虚に「年間勝ち点50、1ケタ順位」を掲げている。
 大前は目標の数字として「得点で背番号を超えることは最低限」と話し、日本代表にも言及。「代表を目指す意味でも環境を変えたかった。チームで活躍して上の順位に行けばそういう道も切り拓けると思う」と大きな目標を掲げた。

はてなブックマークに保存

日刊スポーツ

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「大宮大前は背番10 代表入り照準「道切り拓ける」」の関連ニュース

注目ニュース
錦織圭 「今年は違う」の根拠は会見時のあの癖 NEWSポストセブン1月21日(土)16時0分
経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になった著名人をピックアップ。記者会見などでの表情や仕草から、その人物の深層心理を推察する「今週…[ 記事全文 ]
稀勢の里が初優勝、白鵬は3敗…大相撲初場所 読売新聞1月21日(土)19時24分
大相撲初場所は21日、東京・両国国技館で14日目が行われ、大関稀勢の里(30)(茨城県出身、田子ノ浦部屋)が初優勝を決めた。稀勢の里は、平幕の逸ノ城を下して13勝1敗。ただ一人2敗の横綱白鵬が敗れ、悲願の賜杯獲得が決まった。大関は「うれしいです。(周囲に)感謝しかない」と語った。[ 記事全文 ]
浅田真央「全日本選手権惨敗」でも平昌五輪出場へ向けての特例措置がある? アサ芸プラス1月21日(土)9時56分
昨年12月の女子フィギュアスケート全日本選手権で、浅田真央(26)は自己ワーストの12位と惨敗。[ 記事全文 ]
稀勢の里やったぞ涙の初優勝!白鵬敗れ決定、新入幕から73場所目の歓喜 スポーツニッポン1月21日(土)18時8分
やったぞ稀勢の里!大相撲初場所14日目は21日、東京・両国国技館で行われ、単独トップで初優勝を狙う大関・稀勢の里は逸ノ城を下して13勝目を…[ 記事全文 ]
錦織とフェデラー=全豪テニス 時事通信1月21日(土)17時33分
22日に4回戦で当たる錦織圭(左)とフェデラー。 [ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア