大宮スローガンは「ONE」石井監督J1昇格目標に

1月14日(日)19時0分 日刊スポーツ

大宮の新体制発表に出席した(前列左から)MF三門、MF奥抜、FW佐相、MF嶋田、(後列左から)DF中村、FWシモビッチ、MF酒井、GK笠原、FW富山

写真を拡大


 J2に降格した大宮アルディージャの新体制発表会が14日、さいたま市のMOVIXさいたま シアター10で行われた。
 約150人のサポーターの前で、石井正忠監督(50)はJ2での優勝と1年でのJ1昇格を目標に掲げた。チームスローガンは「ONE」で、指揮官は「たくさんの補強をしていただいた。1人1人の選手の力を最大限に発揮できるよう、日々のトレーニングから徹底し、フロント、現場、サポーターが一体感を持って戦って、最後に1つの大きな喜びを分かち合えるようにしたい」と抱負を語った。
 石井監督にとってJ2での戦いは初めて。ゴール前を固めたり、ロングボールでカウンターを狙うJ1とは色が違うチームとの対戦が控える。指揮官は「4−4−2をベースに、攻守にアクションを起こせるサッカーをしていく。いかに90分間で(ゴールを)しとめられるかが大切。自分もスタッフも成長できる1年にしたい」と話した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

大宮をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ