武藤が技ありゴールで4得点目 チームは逆転負け

1月14日(日)9時23分 日刊スポーツ


<ブンデスリーガ:ハノーバー3−2マインツ>◇13日◇ハノーバー

 マインツFW武藤嘉紀が今季4得点目を決めたが、チームは2−3で逆転負けした。
 武藤は前半26分、左からのパスが相手DFに当たったこぼれ球をペナルティーエリア内で体勢を崩しながらも拾うと、シュートフェイントでタイミングを外し、相手DF2人の間を抜く技ありの左足シュートを突き刺し先制点を奪った。武藤の得点は9月30日のウォルフスブルク戦以来。
 チームは同31分にDFが追加点を挙げてリードを広げたが、相手MFフルクルクにPKを含むハットトリックを決められて逆転負けした。
 6試合連続で白星のないマインツは4勝5分け9敗の勝ち点17で15位。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ハノーバーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ