稀勢の里「しっかりやりますよ」差し違い●切り替え

1月14日(日)20時33分 日刊スポーツ

行司差し違いで敗れ、土俵下で悔しそうな表情を見せる稀勢の里(撮影・河野匠)

<大相撲初場所>◇初日◇14日◇両国国技館

 4場所連続休場明けの横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が黒星スタートとなった。新三役の小結貴景勝の強烈な突き押しを受け止め、土俵際でもつれて倒れ込んだ。

 1度は自分に軍配が上がったが、最終的に行司差し違えにより、とったりで敗れた。出場4場所連続での初日黒星。しかし、先場所までになかった力強さが戻ってきており、表情は暗くない。支度部屋で「また明日、しっかりやりますよ」と気持ちを切り替えていた。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

稀勢の里をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ