中日、大野奨太の人的補償なし「ありがたい選択」

1月14日(日)15時49分 日刊スポーツ

中日大野奨太(17年12月13日撮影)

写真を拡大


 中日は14日、日本ハムからFA移籍した大野奨太捕手(31)の補償について日本ハムから「選手による補償を求めない」と通知されたことを発表した。
 中日は野球協約並びにフリーエージェント規約第10条の定めにのっとり、日本ハムに金銭のみによる補償を実施する。ナゴヤ球場で取材に応じた西山和夫球団代表は「こちらは定めにのっとって対応した。人的補償ではなく、ありがたい選択をしていただいたと思っている」と話した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

補償をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ