西武ドラ1斉藤大将「ここからです」第2クール終了

1月14日(日)16時44分 日刊スポーツ

西武ドラフト1位の斉藤大将投手(2018年1月13日撮影)

写真を拡大


 西武の新人合同自主トレは14日、第2クールを終えた。
 ドラフト1位の斉藤大将投手(22=明大)は、キャッチボール、ノック、ランニングメニューなどで汗を流した。15日の休養日を前に「まだまだ、ここからです。明後日に向けて、また準備したい。疲れがたまっているので、取っていかないといけない。毎日、追い込んでいきます」と貪欲に話していた。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

西武をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ