国王杯準々決勝の対戦カード決定 乾所属のエイバルはアトレティコと激突

1月14日(土)6時15分 サッカーキング

コパ・デル・レイ準々決勝を戦うメッシ(左)、乾(中央)、C・ロナウド(右) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝の組み合わせ抽選会が13日に行われ、対戦カードが決定した。同日、スペインサッカー連盟(RFEF)の公式サイトが伝えている。

 ベスト16でオサスナを下したMF乾貴士所属のエイバルは、アトレティコ・マドリードとの対戦が決定。7日に開催されたリーガ・エスパニョーラ第17節でも激突した両者だが、その時はアトレティコ・マドリードが2−0で勝利している。

 その他、連覇を目指すバルセロナはレアル・ソシエダ、公式戦40試合無敗のレアル・マドリードはセルタとの対戦が決まっている。

 試合はファーストレグが2017年1月18日及び19日、セカンドレグが同25日及び26日に開催される。

■コパ・デル・レイ 準々決勝対戦カード

レアル・ソシエダ vs バルセロナ
アルコルコン vs アラベス
アトレティコ・マドリードvs エイバル
レアル・マドリード vs セルタ

サッカーキング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

決勝をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ