BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

元仏代表マケレレ氏、スウォンジーのコーチに就任…新指揮官と“再タッグ”

サッカーキング1月14日(土)0時32分
画像:スウォンジーのアシスタントコーチに就任したマケレレ氏 [写真]=Getty Images
写真を拡大
スウォンジーのアシスタントコーチに就任したマケレレ氏 [写真]=Getty Images
 スウォンジーは11日、元フランス代表のクロード・マケレレ氏がアシスタントコーチに就任すると発表した。

 スウォンジーは今月3日、ポール・クレメント氏の監督就任を発表。4連敗中だったチームは同日、プレミアリーグ第20節クリスタル・パレス戦で2−1と勝利を収めた。いきなり指揮を執った同監督にとっては上々のスタート。ただ、7日のFAカップ3回戦ではハルに0−2と敗れた。プレミアリーグでは第20節を終えて勝ち点「15」の19位に低迷している。

 新体制で浮上を期すスウォンジー。新指揮官に加え、アシスタントコーチにマケレレ氏を迎え入れることとなった。同氏は「ポールは自分のめんたーで、ともに仕事をしていた時に多くのことを教えてくれたんだ。プレミアリーグに戻って仕事をすると聞いた時、私は電話をかけて、スウォンジーのためにできることがあるかを聞いたんだよ」とコメント。マケレレ氏はかつて、クレメント監督とともにパリ・サンジェルマンでコーチングスタッフとして仕事をしていた。当時はカルロ・アンチェロッティ監督下でコーチとして携わっていた。

 マケレレ氏は1973年生まれの43歳。マルセイユやレアル・マドリード、チェルシー、パリ・サンジェルマンなどでプレーし、2011年に現役を引退した。引退後は指導者に転身し、パリ・サンジェルマンでアシスタントコーチを経験した後、バスティアの監督に就任。昨年1月にはモナコのテクニカルディレクターに就任したが、6月に契約解除が発表されていた。

 クレメント監督との“再タッグ”で、スウォンジーの再建に挑むマケレレ氏。低迷するチームを救うことはできるだろうか。
(C) SOCCERKING All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「コーチ」「指揮」「プレミアリーグ」「フランス」の関連トピックス

「元仏代表マケレレ氏、スウォンジーのコーチに就任…新指揮官と“再タッグ”」の関連ニュース

注目ニュース
川崎宗則、解雇にファン悲鳴「ノオオオー」 古巣は「戻っておいで」の声も フルカウント3月29日(水)23時17分
開幕前に無念の解除、ムネ・マニア悲しみ「ノオオオオオオオオオオ!」カブスは28日(日本時間29日)、今季マイナー再契約を結んでいた川崎宗則…[ 記事全文 ]
川崎、ソフトバンク復帰へ=プロ野球 時事通信3月30日(木)11時2分
米大リーグ、カブスから自由契約となった川崎宗則内野手(35)が、プロ野球ソフトバンクへ復帰することが濃厚な状況であることが30日、分かった。 [ 記事全文 ]
大迫勇也の離脱にケルン監督も嘆き節「良いパフォーマンスを見せていただけに…」 フットボールチャンネル3月30日(木)11時20分
ケルンのペーター・シュテーガー監督は現地時間の28日に行われた練習後、日本代表FW大迫勇也の怪我の状況について語った。[ 記事全文 ]
メッシ、苦しい言い訳。侮辱的な発言は”副審”ではなく”空気”に向けたもの フットボールチャンネル3月30日(木)9時2分
副審に対して侮辱的な発言をしたとして、国際サッカー連盟(FIFA)から公式戦4試合の出場停止処分を受けているアルゼンチン代表FWリオネル・…[ 記事全文 ]
川崎宗則、カブス解雇も現地で圧倒的人気 「球界は速やかな復帰望んでいる」 フルカウント3月29日(水)12時16分
カブスで愛されたムネリン、解雇決定に「間違いなくこれは悲しい知らせ」川崎宗則内野手がカブスからリリースされたことを受け、MLB公式動画サイ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア