清水から移籍の大前元紀、大宮の新“10番”に決定…岩上は「47」に変更

1月14日(土)15時4分 サッカーキング

清水から移籍の大前(左)が大宮の「10」に決定。岩上(右)は「47」に変更 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 大宮アルディージャは14日、新体制発表記者会見にて2017シーズンにおけるトップチームの背番号を発表した。

 2016シーズンの明治安田生命J1リーグでクラブ史上最高順位となる5位フィニッシュを果たした大宮。さらなる躍進を目指す2017シーズンに向けて、清水エスパルスのFW大前元紀や湘南ベルマーレのMF長谷川アーリアジャスール、柏レイソルのMF茨田陽生、ザスパクサツ群馬のMF瀬川祐輔らを獲得した。

 発表された新背番号では、大前が清水時代と同じ「10」を着用することが明らかになった。2016シーズンに同番号を背負っていたMF岩上祐三は“高校時代に最初に着けた”という「47」に変更となっている。

 また、明治大学から新加入のDF河面旺成が「6」、長谷川が「28」、茨田が「40」、瀬川が「44」を着けることも決まった。

 大宮の2017シーズン選手背番号は以下のとおり。2月25日の明治安田生命J1リーグ第1節では、川崎フロンターレとホームで対戦する。

1 GK 加藤順大
2 DF 菊地光将
3 DF 河本裕之
4 DF 山越康平
5 DF 沼田圭悟
6 DF 河面旺成(明治大学から新加入)
7 MF 江坂任
8 FW ドラガン・ムルジャ
9 FW ネイツ・ペチュニク
10 FW 大前元紀(清水エスパルスから完全移籍加入)
11 FW 播戸竜二
13 DF 渡部大輔
14 FW 清水慎太郎
15 MF 大山啓輔
16 MF マテウス
17 MF 横谷繁
19 DF 奥井諒
20 DF 大屋翼
21 GK 塩田仁史
22 DF 和田拓也
23 MF 金澤慎
25 DF 高山和真
27 MF 黒川淳史
28 MF 長谷川アーリアジャスール(湘南ベルマーレから完全移籍加入)
30 FW 藤沼拓夢
32 GK 加藤有輝
38 MF 山田陸(大宮アルディージャユースから昇格)
40 MF 茨田陽生(柏レイソルから完全移籍加入)
44 MF 瀬川祐輔(ザスパクサツ群馬から完全移籍加入)
47 MF 岩上祐三
50 GK 松井謙弥

サッカーキング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

大宮をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ