ヤマハ発動機3位死守!引退の大田尾に花道 元日本代表SO

1月14日(日)7時8分 スポーツニッポン

<ヤマハ発動機・トヨタ自動車>花束を受け取った大田尾(左)と話す清宮監督

写真を拡大

 ◇ラグビー日本選手権兼トップリーグ(TL)総合順位決定トーナメント第2節・3位決定戦 ヤマハ発動機28—10トヨタ自動車(2018年1月13日 東京・秩父宮ラグビー場)

 ヤマハ発動機は負傷や出場停止で複数の主力を欠きながら3位を死守し、清宮監督は「久しぶりにヤマハらしい戦いができた」と笑顔を浮かべた。

 元日本代表SO大田尾の現役最終戦。佐賀工、早大の先輩を白星で送り出したFB五郎丸は「春から、もう一度体をつくり直し、(15年)W杯の時のような、皆さんの期待に応えるパフォーマンスを」と完全復活を期した。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ヤマハをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ