東大「一丸」始動 エース宮台抜け「まとまりが大事」

1月14日(日)7時8分 スポーツニッポン

横断幕に書き初めする宇佐美主将(中央)と浜田家督(左)ら                              

写真を拡大

 東京六大学野球の東大が13日、東京都文京区の同大グラウンドで始動した。

 宇佐美主将が今年のスローガン「一丸」を横断幕に書き初め。昨秋は法大戦で15年ぶりに勝ち点を獲得したが、日本ハムからドラフト7位指名を受けたエース・宮台が抜けるだけに、より結束力が求められる。「(昨年のスローガン)下克上は目標にしつつ、今年は一丸で勝ちにいく。まとまりが大事」と力を込めていた。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東大をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ