フェラーリF1、2020年シーズンへの準備は順調。ニューマシンがクラッシュテストに合格との報道

1月15日(水)7時35分 AUTOSPORT web

 フェラーリF1の2020年型シャシーがFIAが定めたクラッシュテストに合格したと、イタリアメディアが伝えている。


 Sky Italiaは、走行許可のために義務付けられた15のクラッシュテストに、フェラーリの2020年型マシン(コードネーム671)がパスしたと伝えた。テストは、「新車発表会のちょうど1カ月前に」イタリア・ボッラーテの施設で行われたという。フェラーリは新車を2月11日に披露することが明らかになっている。

フェラーリの2019年型マシン『SF90』発表会
フェラーリの2019年型マシン『SF90』発表会


 すでにレーシングポイントの2020年型シャシーがクラッシュテストに合格したことが明らかになっているが、アルファロメオは12月の時点でテストにパスすることができなかったと報じられた。


 2020年のF1プレシーズンテストは、2月19日から21日、26日から28日の2回、スペイン・バルセロナで開催される。


■2020年F1新車発表会スケジュール

フェラーリ:2月11日

マクラーレン:2月13日

アルファタウリ:2月14日


AUTOSPORT web

「フェラーリ」をもっと詳しく

「フェラーリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ