アーセナル、サンチェス&エジル不在で下位に逆転負け。18年初勝利はまたお預け

1月15日(月)0時22分 フットボールチャンネル

【ボーンマス 2-1 アーセナル プレミアリーグ第23節】

 アーセナルは現地時間14日、プレミアリーグ第23節ボーンマス戦に臨み、敵地で1-2と敗れた。

 公式戦で4試合勝利がないアーセナルは、移籍が近い模様のサンチェスと負傷を抱えるエジルがメンバー外。攻撃の組み立てに苦しむことになる。

 前半の途中からはボーンマスが先制点に迫る時間帯が続き、アーセナルは0-0で折り返すのやっとだった。

 しかし、後半の立ち上がりにアーセナルが先制した。52分、カウンターを仕掛けたアーセナルは、イウォビのスルーパスを受けてベジェリンが抜け出す。ペナルティエリア右から放ったシュートがゴールネットを揺らして1-0となった。

 それでも、ボーンマスが食らいついた。70分、右サイドからフレイザーが上げたクロスにウィルソンが飛び込んで1-1となると、その4分後には裏のスペースをとったウィルソンがコントロールしたボールを走り込んだアイブが叩き込んで一気に逆転。2-1となる。

 アーセナルはウォルコットを投入するなどして反撃を目指すが、守備に気持ちを切り替えたボーンマスを崩せず試合終了。17位に敗れたアーセナルは、5位トッテナムと勝ち点5差の6位となっている。

【得点者】
52分 0-1 ベジェリン(アーセナル)
70分 1-1 ウィルソン(ボーンマス)
74分 2-1 アイブ(ボーンマス)

フットボールチャンネル

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

BIGLOBE
トップへ