昨年夏に“引退騒動”のカッサーノ、現役復帰に意欲「俺の体を見てくれ」

1月15日(月)15時36分 サッカーキング

現役引退宣言を何度も撤回し、最終的には引退を決断したカッサーノだが… [写真]=Getty Images

写真を拡大

 元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノが、現役復帰に意欲を抱いていることを明かした。イタリア紙『Il Secolo XIX』が13日に報じた。

 昨年夏にヴェローナと契約したものの、すぐに契約を破棄。一度は撤回したが、結局はモチベーションの低下を理由に現役引退したカッサーノは「常にトレーニングをしている。元サッカー選手だとは感じていない。真剣な計画のもと、現役復帰に向けて準備している」と激白。

 さらに「俺の体を良く見てくれよ。腹は出ていないし、体重は85キロだ。ワールドカップ・ブラジル大会のときと同じ体重だ。1日2回、グラウンドに足を運び、トレーナーのプログラムを消化している」と説明し、現役復帰に向けて真剣にトレーニングに励んでいることを明かした。

 これまで何度も自由奔放な発言で世間を騒がせてきたカッサーノ。果たして、発言通りに現役復帰を実現させることはできるのだろうか。

サッカーキング

「カッサーノ」をもっと詳しく

「カッサーノ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ