高梨沙羅「超高級ベンツ」に乗る理由

1月16日(火)16時0分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



スキージャンプ女子の高梨沙羅の意外な一面が明らかになった。昨年12月27日に発売された『週刊新潮』(1月4・11日号)によると、彼女は約2000万円もするベンツの高級車に乗っているという。


【関連】 スキージャンプ高梨沙羅の時代遅れの口癖 ほか


「高梨については、この1〜2年、週刊誌にいい話を書かれたことがないでしょう。はっきり言って嫌われています。その筆頭が週刊新潮です」(週刊誌編集者)


週刊新潮は過去に、高梨の“整形疑惑”も報じている。


「高梨が取材を受ける姿勢に問題があるのも一因でしょう。北海道の高梨の実家へ取材に行くと、親族が経営する飲食店を取材場所に指定され、飲食費その他を強要されるのです。競技場で表彰台や共同会見以外で写真を撮ろうとすると『やめて!』といって顔を隠す。肖像権があるので撮らないでくれというのです」(同・編集者)


ほかの週刊誌では、ある大会で葛西紀明との写真をファンがお願いしたら、高梨が拒否し、葛西も驚いたということも報じられた。


「高梨は大手広告代理店が差配していて、私的な行動がままならないという話もあります。安易な取材を受けないように指示されているらしいのです」(週刊新潮関係者)



2000万円近いベンツ


そして、高梨の乗っているベンツは『メルセデスAMG G 63』という車種で、メーカー希望小売価格は1971万円というもの。SUV車で高梨はエンジン音に惚れ込み、自ら運転するのだという。


「ベンツの冬の季刊誌には車と高梨が載っていますが、ひょっとしてモデルとしてのプレゼントかもしれません。実際の値段も2500万円だという説があります」(ベンツのディーラー関係者)


スキージャンプのワールドカップで歴代単独最多の54勝まで、あと1勝に迫っている高梨。今後の選手キャリアを考えても、どれだけ勝利数を上積みするか想像もつかない。そんな選手に対してはベンツのプレゼントなど安いものなのかもしれない。


「高梨は勝っても負けても、マスコミの応援を受けた浅田真央の人気には及ばないでしょう。愛想が悪く、反感を買うところを直さないと…」(スポーツ紙記者)


不人気のまま平昌五輪を迎えるのだろうか。



まいじつ

「高梨沙羅」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「高梨沙羅」のニュース

BIGLOBE
トップへ