DeNA2位坂本調整着々 回転意識ブルペン20球

1月16日(木)19時58分 日刊スポーツ

ブルペンで投げ込むDeNAドラフト2位の坂本(撮影・鈴木正章)

写真を拡大


DeNAドラフト2位の坂本裕哉投手(22=立命大)が、新人合同自主トレで2度目のプルペンに入った。
木塚投手コーチらが見守る中、捕手を立たせ、カットボールを交えて20球。「(首脳陣は)気にならなかったです。とにかくバランス。1球1球、いい回転のボールを投げられるように」。期待の即戦力左腕が着々と調整を進める。

日刊スポーツ

「ブルペン」をもっと詳しく

「ブルペン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ