ヤクルト6位武岡30m3秒96!徳島2位の足披露

1月16日(木)17時58分 日刊スポーツ

測定ダッシュを行うヤクルトのドラフト6位武岡(撮影・狩俣裕三)

写真を拡大


ヤクルトのドラフト6位武岡龍世内野手(18=八戸学院光星)が、自慢の快足を披露した。30メートルダッシュで3秒96と、ただ一人3秒台をたたき出した。
中学校では陸上部に所属しており、徳島県大会で100メートル2位に輝いた。高校時代も「盗塁は3回くらいしかアウトになっていません」。長距離では奥川が強さを誇っていたが、短距離では「一応、アピールになったんじゃないですか」と笑った。

日刊スポーツ

「ヤクルト」をもっと詳しく

「ヤクルト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ