小倉智昭氏、交通事故に遭ったバドミントン桃田の帰国に「歩いている姿を見るとまずは、ひと安心できるのかなと思いました」

1月16日(木)8時33分 スポーツ報知

桃田賢斗

写真を拡大


 16日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)で、マレーシア遠征中の交通事故で負傷したバドミントン男子シングルス世界ランク1位の桃田賢斗(25)=NTT東日本=が15日、クアラルンプールから帰国したことを報じた。

 居合わせた一般客約350人、テレビカメラ30台を含む報道陣約150人が見守る中、取材対応はなく、しっかりとした足取りで成田空港を後にした。黒いキャップにサングラス、マスク姿で、眉間に5センチ弱、右顎にも痛々しい裂傷があった。関係者によると帰国後すぐに検査入院。3月中旬の全英オープン(バーミンガム)での実戦復帰を目指していく。英

 桃田の帰国に小倉智昭キャスターは「無事に帰られて眉間の傷とか気にはなりますけど」と帰国した姿を見た印象を明かした上で「マレーシアで身辺の人に、バドミントンはできるようになりますか?と語ったということは、自分での体のこわばりとか痛みとかそういうものが結構、あったということなのかもわかりませんけどね」と心配した。

 その上で「ただ歩いている姿を見るとまずは、ひと安心できるのかなと思いました」とコメントしていた。

スポーツ報知

「交通事故」をもっと詳しく

「交通事故」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ