ロッテ美馬 開幕投手へ意欲「競争に勝てたらいい」 ドラ1朗希には興味津々

1月16日(木)14時38分 スポーツニッポン

<ロッテ美馬自主トレ公開>右手を隠しながらボールを受けるロッテ・美馬(撮影・木村 揚輔)

写真を拡大

 昨オフ、楽天からFA宣言してロッテに移籍した美馬学投手(33)が16日、東京都内で自主トレを公開した。西武・榎田、野田、粟津らとキャッチボールやダッシュなどを精力的に行った。

 キャッチボールは約80メートルの距離まで伸ばし、「キャンプ初日からはブルペンに入るつもり」と言い、短い距離になると力強い球をビシビシと投げ込んだ。

 色紙には「優勝」の二文字を書き込んだ。「優勝したくてロッテに来た。優勝を目指してやっていきたい」とキッパリ。開幕投手の有力候補となる。生え抜きの石川、種市らも候補に挙がるが「競争に勝てたらいい」と頼もしかった。

 また、注目のドラフト1位・佐々木朗についても「ポテンシャルが違いすぎる。どんな球を投げるか見てみたい」と興味津々だった。

スポーツニッポン

「ロッテ」をもっと詳しく

「ロッテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ