バルサ、ユーベ間でラキティッチ巡り大型トレードか

1月17日(金)18時30分 FOOTBALL TRIBE

フェデリコ・ベルナルデスキ 写真提供: Gettyimages

 バルセロナとユベントスの間でバルセロナのクロアチア代表MFイバン・ラキティッチを巡り大型トレードの可能性があるようだ。17日、イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。

 同紙によると噂されているのは、ラキティッチとユベントスのイタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキのトレード。ユベントスはかねてからラキティッチの獲得が噂されており、同じくバルセロナもベルナルデスキへの興味を示しているようだ。

 ベルナルデスキは今シーズン公式戦で合計19試合に出場。1ゴール1アシストを記録しているものの昨シーズンほどの輝きを放つことができておらず、マウリツィオ・サッリ監督の下で出場機会が減少しつつある。

 また、同紙はラキティッチの移籍先はユベントスかパリ・サンジェルマンになるだろうとしており、ベルナルデスキの存在がユベントスにとってプラスの要素となりそうだ。

FOOTBALL TRIBE

「トレード」をもっと詳しく

「トレード」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ