長友佑都もノミネート。AFCがアジアカップ・グループ最優秀選手候補10人を選出

1月19日(土)15時55分 フットボールチャンネル

 アジアサッカー連盟(AFC)は、現在開催中のAFCアジアカップ2019のグループステージ最優秀選手候補として10人の選手を選出し、公式サイトでユーザー投票を行っている。

 3連勝でグループ首位通過を決めた日本代表からは、DF長友佑都が候補としてノミネートされている。「日本は新世代のタレントを成長させようとしているが、決して変わらないものもある。長友佑都のパフォーマンスもそのひとつだ。チーム最年長選手の一人だが年齢を物ともせず、左サイドで彼らしい活発なプレーを見せた」とAFCは長友を評している。

 長友はグループステージではトルクメニスタン戦、オマーン戦にフル出場。トルクメニスタン戦では2-1の逆転ゴールとなったFW大迫勇也の2点目をアシストした。

 他には3試合で驚異の7ゴールを叩き出したカタールのFWアルモエズ・アリや、日本戦でのゴールも含めて4点を挙げているウズベキスタンのFWエルドル・ショムロドフ、DFながらもチーム最多の2ゴールを記録した韓国のキム・ミンジェなどが候補に含まれている。

フットボールチャンネル

「長友佑都」をもっと詳しく

「長友佑都」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ