エイバルがアトレティコに2発完勝! 乾貴士はフル出場で勝利に貢献

1月19日(日)7時31分 サッカーキング

アトレティコ・マドリードに勝利したエイバル [写真]=Getty Images

写真を拡大

 リーガ・エスパニョーラ第20節が18日に行われ、MF乾貴士が所属するエイバルとアトレティコ・マドリードが対戦した。乾は先発フル出場を果たしている。

 試合は10分、ホームのエイバルが左コーナーキックを獲得するとペドロ・レオンがクロスを供給する。セルジ・エンリヒがファーサイドにボールを送ると、エステバン・ブルゴスが右足で押し込む。11分、エステバン・ブルゴスの得点シーンがVARで確認された後、正式にゴールが認められた。

 さらにエイバルは23分、右サイドからクロスが上がると、ボックス左でフリーになっていた乾がワンタッチでシュートを放つ。しかし、ボールは相手選手に弾かれて得点には繋がらない。前半をエイバルの1点リードで折り返す。

 アトレティコ・マドリードは70分、サウール・ニゲスがボックス左から浮き球のパスを上げる。アルバロ・モラタが頭で合わせるが、ボールはGK正面へ。アトレティコ・マドリードはさらに77分、左寄りの位置でフリーキックを獲得。しかし、ジョアン・フェリックスのシュートは壁に弾かれる。

 すると90分、エイバルは再び左コーナーキックを起点に得点を生む。一度弾かれたボールをエドゥ・エクスポジトが拾うと、エリア外からシュートを放つ。ボールはゴール左下に流れ込み、エイバルが追加点を獲得した。

 このまま試合は終了して、エイバルが2−0で勝利を収めた。この結果、エイバルはリーグ2試合ぶりの勝利を飾り、アトレティコ・マドリードは第15節バルセロナ戦以来となるリーグ5試合ぶり敗戦となった。

【スコア】
エイバル 2−0 アトレティコ・マドリード

【得点者】
1−0 11分 エステバン・ブルゴス(エイバル)
2−0 90分 エドゥ・エクスポジト(エイバル)

サッカーキング

「エイバル」をもっと詳しく

「エイバル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ