メッシ不在のバルセロナ、3部相手に大苦戦。グリーズマンの2得点で逆転勝利【コパ・デル・レイ】

1月23日(木)5時40分 フットボールチャンネル

【イビサ 1-2 バルセロナ コパ・デル・レイ3回戦】

 スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)3回戦、イビサ対バルセロナの試合が現地時間22日に行われた。試合はバルセロナが2-1で勝利した。

 試合は開始9分、右サイドを崩されたバルセロナは中央に折り返されるとマーティンに決められてしまう。出鼻をくじかれたバルセロナは17分にもロングボールからピンチを迎えるもバルセロナDFも身体を張って得点を許さない。

 39分には左サイドを崩されペナルティー内でフリーの状態からシュートを打たれるもボールはポストに当たり、こぼれ球を再びシュートされるもGKが弾き追加点は与えない。結局何も出来ないままリードを許しハーフタイムへ。

 メッシ、ピケ、ブスケッツを遠征メンバーから外したバルセロナはボールを支配するもチャンスを作ることが出来ない。停滞感を打破したいキケ・セティエン監督は中盤以降、交代カードを切ると流れは徐々に変わり、ついに同点に追いつく。

 72分、デ・ヨングのスルーパスに反応したグリーズマンがダイレクトでシュートすると、ボールはゴール左下に決まる。同点に追いついたバルセロナはその後もボール支配では上回るもシュートチャンスまで持ち込めず時間だけが過ぎていく。

 そんななかで迎えたアディショナルタイム、途中出場のジョルディ・アルバのスルーパスをDFラインの裏で受けたグリーズマンがペナルティー左の角度のないところから左足を振り抜くとボールはゴール右サイドに決まり勝負あり。

 セグンダ・ディビシオンB(3部リーグ)に所属するイビサ相手に先制され苦しむ展開ながらも、グリーズマンの2得点で勝利したバルセロナはベスト16入りを決めた。

【得点者】
9分1-0 マーティン(イビサ)
72分 1-1 グリーズマン(バルセロナ)
90+4分 1-2 グリーズマン(バルセロナ)

フットボールチャンネル

「バルセロナ」をもっと詳しく

「バルセロナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ