F1モナコGPとフランスGPに「ルクレール・グランドスタンド」が登場

1月24日(金)17時23分 AUTOSPORT web

 2020年F1カレンダーのなかで少なくともふたつのグランプリが、サーキットのグランドスタンドにシャルル・ルクレールの名をつけることが明らかになった。


 フェラーリの育成プログラム出身のルクレールは、2019年にザウバーからフェラーリに昇格、際立った速さを見せ、人気が急上昇している。2020年にはホームグランプリであるモナコGPとフランスGPで、彼の名前をつけた客席が設けられることになった。


 第7戦として5月21〜24日に開催されるモナコGPでは、モンテカルロのプールセクションに位置するスタンドにルクレールの名がつけられる。6月26〜28日の第10戦フランスについては、ポール・リカールのピットストレートのグランドスタンドがルクレール・スタンドに選ばれた。


 ルクレールは、この2戦以外にも自身のファン用のグランドスタンドが設けられる可能性を示唆しており、それはフェラーリの地元イタリアGPの可能性が高いとみられる。

2019年F1第14戦イタリアGP シャルル・ルクレール優勝に熱狂するフェラーリファンたち
2019年F1第14戦イタリアGP シャルル・ルクレール優勝に熱狂するフェラーリファンたち


AUTOSPORT web

「モナコGP」をもっと詳しく

「モナコGP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ