鹿島MFセルジーニョ、中国2部への移籍が決定…昨季はリーグ戦12得点

1月24日(金)17時5分 サッカーキング

中国2部長春亜泰への移籍が決まったセルジーニョ [写真]=J.LEAGUE

写真を拡大

 中国・甲級リーグ(2部)の長春亜泰は、鹿島アントラーズからMFセルジーニョを獲得したことを発表した。24日、中国版ツイッターWeiboの公式アカウントで伝えている。

 23日に行われた鹿島の新体制発表会で、同クラブの小泉文明社長は「海外クラブへの移籍を前提とした交渉を行っている」とセルジーニョに関して明言しており、これまでも移籍が取り沙汰されていた。

 ブラジル出身のセルジーニョは、名門サントスの下部組織出身で2014年にトップチームデビュー。2018年の途中に鹿島加入するとチームの中心選手として活躍し、昨シーズンはチームトップとなるリーグ戦12得点を記録した。

サッカーキング

「鹿島」をもっと詳しく

「鹿島」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ