「1人いるだけでやっぱり違う」…長友佑都が明かす大迫勇也の影響力

1月27日(日)0時29分 サッカーキング

イラン戦に向けて調整を行った長友佑都

写真を拡大

 日本代表は26日、AFCアジアカップUAE2019・準決勝のイラン代表戦に向けて調整を行った。

 練習後の取材に応じたDF長友佑都は、右臀部の違和感から戦列に復帰したFW大迫勇也について、「僕自身はすごく大きいと思う」と影響力の大きさを明かした。

「彼は1人のプレイヤーだけじゃなくて、2人、3人、4人目のプレイヤーを輝かせる」ことができると称賛。「それがチームにとっての相乗効果となる。彼のプレーはみんな分かっている。1人いるだけでやっぱり違いますよ」と信頼を口にした。

 28日に行われるイラン戦を控え、これまでとは「ちょっと違う緊張感が出ている」という長友。「相手は本当に強いチーム。今まで戦ってきたアジアのチームとは、一つも二つもレベルが上がるチーム。いい感じの緊張感です」と現在の心境について語った。

サッカーキング

「長友佑都」をもっと詳しく

「長友佑都」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ