新潟、MFカウエと両者合意で契約解除「素晴らしい時間は忘れません」

1月27日(月)12時38分 サッカーキング

新潟との契約解除が発表されたカウエ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 アルビレックス新潟は27日、ブラジル人MFカウエとの契約を両者合意のもと解除したことを発表した。

 カウエは1989年5月24日生まれの現在30歳。2017年途中にモレイレンセ(ポルトガル)から大宮アルディージャへ加入し、2018年途中に新潟に期限付き移籍。2019年シーズンから完全移籍に切り替わり、同シーズンは明治安田生命J2リーグで35試合に出場し、3ゴールを記録した。今月8日に契約更新が発表されていたが、両者合意のもと解除が発表された。

 契約解除にあたり、カウエはクラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「アルビレックス新潟のサポーターの皆さん、クラブ関係者の方々、1年半、皆様と共に過ごせて本当に幸せでした。心から感謝申し上げます。新潟で過ごした時間は私の心に刻まれました。新潟で過ごした、素晴らしい時間は忘れません。本当にありがとうございました」

サッカーキング

「解除」をもっと詳しく

「解除」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ