古江彩佳が4差2位で最終日へ、畑岡奈紗12位 首位はネリー・コルダ

2024年1月28日(日)7時10分 ALBA Net

古江彩佳は2位で最終日へ(撮影:ALBA)

写真を拡大

<LPGAドライブオン選手権 3日目◇27日◇ブレーデントンCC(フロリダ州)◇6557ヤード・パー71>

米国女子ツアーは第3ラウンドが終了した。3位からスタートした古江彩佳はボギーフリーの「69」をマーク。トータル9アンダーに伸ばし、首位と4打差の2位タイで最終日へと向かう。


畑岡奈紗は4バーディ・2ボギーの「69」で回り、トータル5アンダーの12位タイ。米デビュー戦の西郷真央は3バーディ・1ボギーと2つ伸ばし、トータル2アンダーの22位タイ。1つ伸ばした稲見萌寧はトータル2アンダーの30位タイにつけている。

1イーグル・3バーディ・2ボギーの「68」と伸ばしたネリー・コルダ(米国)がトータル13アンダーで首位をキープ。2022年11月「ペリカン選手権」以来のツアー9勝目に王手をかけた。

古江がつける2位グループにはメーガン・カン(米国)、2週連続Vかかるリディア・コ(ニュージーランド)が並んでいる。


<ゴルフ情報ALBA Net>

ALBA Net

「古江彩佳」をもっと詳しく

「古江彩佳」のニュース

「古江彩佳」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ